ちょこっと Happy time

タイミング

ちょっと ブログをお休みしてしまいました。
7月の連休にちょっとお出かけしようと思い
あちこちのサイトを見てたら
ブログ更新タイムが・・・・・・・

今更なんですが
ブログのコメントのお返事のタイミングは気になります?
私の好きなタイミングのPさま Kさま 
いつも 自分の丁度良い時間にコメントの返事があって
次の更新記事とのタイミングがすごく好きです。
やはり 自分のコメントに対して 
どんなお返事をしてくれたのか 気になるもありますが
このタイミングが 
なんともお人柄や優しさを感じるのであります。

ブログって自分が中心だから 気にすることもないですが
自分と 趣味 嗜好 や 思考とか似通っていると 心地がいい
また こうしたタイミングも好きだと
その方まで すっかり好きになってしまう私であります。

そうそう 旅の話しでした。
オプションツアーを探していましたら
なんとも 価格が半端なく高いので 心が痛んでおります。
日頃 健康に気を使い 
身体に良いものをちゃんと摂取しようと 料理は気にして
貧っちですから お値段以上 ○○り のようにで
食材の調達をしています。

貧っち根性が染みついてますので
なかなか オプションツアーの値段に馴染めません。
でも 旅なので ここぞ!とばかりに あきらめないとです。

で!最高のオプションツアーを見つけたの!
でも それは 3ヶ月前くらいから予約しないと微妙みたいで・・
昨晩 あわてて リクエストをしたのですが
どうなるか・・・

このオプションツアーが駄目だと
旅の目的が 全くなくなるので 断念することになりかねません。
どうか!空きがありますように(パンパン)

どうか!タイミング良く 取れますこと
祈ってくださいませ。

では また


スポンサーサイト

PageTop

鹿せんべい飛ばし大会

奈良公園 若草山で 鹿せんべい飛ばし大会に出てみました。

連休も終わってしまいましたね。
仕事はすでに 行ってましたが
本日5/8(日)孫ちゃんたちが帰って行き
し~んとした空間にいるのが まだ落ち着かずのばあばであります。
連休中はブログも休止で お邪魔できずにごめんなさい。

若草山で開催してた 鹿せんべい飛ばし大会に行ってみました。
この日は強風で みなさん苦戦です。
ばあばnanami☆も 全く飛ばずで・・・
あちゃ~。。。。。。。
でも 孫ちゃんたちに鹿さんを見せれてよかった日でした。

20160504shikasennbei.jpg

奈良って いいところでしょ~
奈良に来てみませんか!
たまには 大人も無邪気になりましょうよ~♡


PageTop

八つ橋焼き体験 井筒八ッ橋本舗 京極一番街店


5人兄弟とそのパートナーの10人旅も 最終です。
旅は情緒や食や文化を感じることができますが
nanami☆はちょっとめんどうな奴でありまして
自分がしたことないことを やってみたいのであります。
また 広く浅くのタイプでありますから ちょこっと体験がすごく好き(うふふ)
今回の旅では 「八つ橋焼き体験」を決めて
なんて素敵なプランでしょ~って酔いしれていた
文句を言ってもいいけど 「体験してもらうで~!!!!!」

体験できるのは
井筒八ッ橋本舗 京極一番街店
京都市中京区寺町通四条上ル東大文字町
阪急電車 四条河原町駅下車9番出口徒歩1分
伊右衛門サロン~六角堂~京都錦市場を探索して入りました。

20150726yatyhashitaiken3.jpg

八橋は上新粉(米粉)・砂糖・ニッキの粉末からできています。
箏曲八橋流の創始者・八橋検校さんが考えたお菓子です。
検校さんは、日頃からものを大切にしていました。
そのため、米びつに残るわずかな米をも貴いものと考え、
残った米で堅焼煎餅をつくるよう教えたのが始まりです。

みんなで記念撮影

20150726yatyhashitaiken2.jpg

次兄やんは 八橋はなんの形でしょう?の質問にも
お店のお姉さんが「それ!初めてです」って言う珍答をしてみんなを笑わす。

20150726yatyhashitaiken4.jpg

nanami☆ なんか 半被がとってもお似合いで手慣れた雰囲気
↑の次兄やんと ちょっと違いませんか?
このまま 雇ってもらいたいです!(ダメ?)

20150726yatyhashitaiken1.jpg

あーだよ!こーだよ!と言いながら 楽しい時間
自分で焼いた分と 機械で焼いた八つ橋をお土産に頂き
缶に詰めて 完了です。

20150726yatuhashi.jpg

最近は固い八つ橋をあまり食べませんが
この歳になると 素朴なお味と歯ごたえのある触感が懐かしいです。

このような体験もしてたら 時間は午後4時です。
末っ子の弟夫婦は 寄る場所があって ここからどこかへ
他のメンバーは京都駅でまた少しお土産を買って帰路に着きました。

感想!
義お姉さん:「今までにない京都旅行で 最初はどうかと思ったけど
すごく楽しかった」と言ってくれて 嬉しかったnanami☆

5人兄弟とそのパートナーの10人は性格も全く違うけど
同じことを観て 触れて 感じたことで
共通の思い出ができました。
これも すごく財産になったように思う。
良い兄弟を産んでくれた 両親
良いパートナーを産んでくれた ご両親たちに感謝であります。

長男兄さん 経理人生一筋 旅でも経理をありがとうございました。
他 JRの元お偉いさん添乗員経験もある義兄は
いろんな場面で盛り上げてありがとうございました。手品も最高っす!
みんな みんな ありがとう

今日も最後まで読んでくださって ありがとうございました。

PageTop

二条城~御金神社~伊右衛門サロン


5人兄弟とそのパートナーの10人旅
時間のロスなく過ごしたいせっかちなnanami☆は京らしい昼食処も
時間に合わせて お店選びもしていたの
下鴨神社みたらし祭りは 意外と早く済んでしまい
老舗のお漬物屋さんの蔵を改装してつくったレストランのプランはボツ
(無駄な努力でしたが こうした努力が結構好きです私)

末っ子の弟と 長女の姉が二条城をリクエスト
うんとこ昔の修学旅行では 鶯張りの廊下しか記憶がない二条城
でも!大人になってみると
対面する人や プライベートで 襖の絵も作りも変わり
狩野探幽の筆が徳川の権力を大々的に誇示したり
四季を描いた作品は  徳川の絶えない繁栄を願ったりと思いを出しています。
芸術作品として 歴史を感じながらの拝観はすごく深いです。

中は写真禁止 ですが 真夏の青空が綺麗な二条城をどうぞ(写メですけど)

20150726jijyoujyou1.jpg

20150726jijyoujyou4.jpg

20150726jijyoujyou3.jpg

20150726jijyoujyou2.jpg

二条城から 約500mの所に 黄金に輝く鳥居の御金神社があります。
会社でこの神社の話題になった時は 全く興味がなかったのですが
プランに入れてみました。
「御金」と書いて「みかね」といいます。

20150726mikanejinja2.jpg

人間の生活の中で用いられる金属全般(剣、刀、鏡、鋤、鍬など)に
ご利益を授ける神様です。
近年は「金」の部分が一人歩きし、私のように お金のご利益を授かりに・・笑
(会社の方も5月に参って 宝くじ1万円ゲットしました)

暑いけど~ ランチ場所の伊右衛門サロンまで歩いて頂いた。
ここはランチの予約ができなくて 少し待ってもらいました。

お茶は江戸時代中期に蒸し製煎茶製法が考案されて
庶民に広まって 日本の生活文化の一部になったとのこと
次兄はお茶屋さんなので 京都のお茶も楽しんで欲しかった妹nanami☆です。

20150726iemon2.jpg

関西は鱧を夏によく食べますが静岡県人は鱧を食べないのよね~
鱧天ぷら定食 980円

20150726iemon1.jpg

美味しい冷茶も頂いて ランチ終了
伊右衛門サロンの向かいには
いけばな発祥の地とされる「六角堂」があります。
池坊の総本山はここであります。
ここには 京都のへそもありますので そこを見て頂き六角堂を後にします。

長男の兄やんが 六角堂前のおかきやを覗いています。
おかきつめ放題640円!!!
やろう!やろう!で 妻たち5人が立ち向かいます。

20150726okaki.jpg

ワイワイ 必死で 詰める様子は 観光じゃないみたい・・笑
思いがけず楽しい企画に出会って みんな笑顔です。

この後は 最終イベント 八橋焼き体験です。

PageTop

京都伏見 酒蔵と寺田屋



2015/07/25(土) 祇園祭りも終わり 暑さ厳しい京都は少し静か。
5人兄弟の私とそのパートナーが集まり10人での京都巡り

初日は京都伏見での酒蔵巡り
ここのお酒は 女酒と言って とても優しい口当たりであります。
美味しいお酒の素は 何と言っても水
伏見は美味しい水が湧き出ています。

桃山御陵駅を降りたご一行様
「名水百選」にも認定されている「御香水」と呼ばれる水が湧く
パワースポットとしても有名な 御香宮神社へ
伏見の七名水の1つで霊水としても信仰されて
徳川家の産湯として使われたことあったそうです。
名水で占う“水占い”があって 自分の運勢がパワー漲る霊水に浸されたと思うと
ありがたさ倍増!人気みたいです。

20150725gokoumiya1.jpg

みんな大吉なのに 一人凶だった義兄(これも また大当たりかもです。)

ここ伏見は 坂本龍馬で有名な寺田屋があります。
刀跡も残っていたり 歴史好きな人には とても面白いです。
資料館が閉館後はここに本当に泊まることができます。(一泊6500円)

20150725teradaya1.jpg

20150725teradaya3.jpg

20150725teradaya2.jpg

ランチは 「月の蔵人」 伏見の美味しいお酒を出してくれます。
そんなに多くは食べれないと言って
7月限定御膳 1580円御膳(安っ!これにしっかりデザート付)
ざる豆腐が美味しです。

20150725tukinokura2.jpg


20150725tukinokura1.jpg

くじもあって子供の時のように みんなで大騒ぎ
お酒とかキッチンペーパーとか いろんな景品ももらえました。

効き酒もしてみました。一つのコップのお酒が3つのどれか?を当てます。
当たるとこの聞き酒セット料金が無料になります。
酔ってはいませんが ブレブレ写真

20150725tukinokura4.jpg

今回はすごく難しい聞き酒のお酒(店員曰く)でしたが
10人で これだ!あれだ!解らん!女の言うことにしたがいましょう!とかで
義姉とnanami☆の舌が 微妙な違いを判断して 正解となりました。

次は月桂冠大倉記念館

20150725fushimi4.jpg

20150725fushimi1.jpg

20150725fushimi5.jpg

20150725fushimi3.jpg

20150725fushimi2.jpg

効き酒などして 黄桜酒造とかも行って 伏見を後にしたご一行であります。

次は 夜の宴会へ

PageTop