ちょこっと Happy time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バリ島 タナロット寺院

聖水とサンセットに癒されて

タマンアユン寺院を後にして
夕陽に浮かぶ寺院のシルエットが美しい事で有名な
タナロット寺院に行きました。

16世紀に建てられたバリ島6大寺院のひとつで
干潮時には寺院の建つ岩の前まで渡れます。
いつもは海の中にある寺院なのです。
そこには洞窟があって聖水が湧き出ています。
海の真上にあるにもかかわらず、真水が湧きでるなんて
不思議で!神秘的です
だから聖水と呼ばれているのかもです。

聖水って言葉に弱いnanami☆です。
沖縄の御嶽(うたき)では かめにいっぱいに貯まった聖水をみて感激し
ちょっと昔にやった ドラゴンクエストのゲームでは
聖水を集めるのが好きだった。
では 聖水のあるタナロット寺院へ行ってみましょう!

インド洋に向かって門がある感じもステキです。

201209tanaroto1.jpg

日本では狛犬のような役目かな?

201209tanaroto8.jpg

異教徒は入れません。 岩に建てられた寺院
このような厳格なところは 寺としての威厳を感じます。

201209tanaroto2.jpg

寺院の下の洞窟では聖水が湧く
聖水をかけてもらい 額に米をつけて 
耳にフランジバニの花をつけてくれて サンセットを待ちます。

201209tanaroto3.jpg

激しい波が島に打ちつける姿も圧巻です。

201209tanaroto4.jpg

バリに来て3回目のサンセット鑑賞
水平線近くに雲があって 
生憎沈む直前は見ることはできなかったですが
とても すばらしい景観です。

201209tanaroto6.jpg

201209tanaroto5.jpg

しばし 波の音と夕日に うっとりしてしまう時を過ごし
帰路に向かう 
お祭り時期でもありましたので 
こんなにちっちゃくても 正装していました。
かわいいですう~

201209tanaroto9.jpg

初めてのバリ島 観光地しか行ってませんが
自然に感謝する信仰深い島民の姿を
たくさんみることができました。
バリ!nanami☆の心の思いが表現されている地だ!
この地に来れて 本当に良かったなあ~

スポンサーサイト

PageTop

バリ島 タマンアユン

バリ島でもっとも美しい寺院

バリ島最終日はスパ→ホテルチェックアウトして
午後3時からタマンアユンとタナロット寺院に行きます。
その後 ディナーしてホテルに戻り空港に向かい帰国

Taman Ayunとは「美しい庭園」
バリ島のクタ地区からは1時間弱くらいで着きます。
1634年にバリ島最大勢力だったメングウィ王国の
国家寺院として建立されたそうです。

201209tamanayun1.jpg

バリでは9月が日本の秋祭りのようで あちこちの寺院で
正装した人がお供えを持ってあるく姿を見かけました。

201209tamanayun2.jpg

201209tamanayun5.jpg

バリ島でブサキ寺院に次いでバリ島内で2番目に大きな寺院。
神殿である神を祀る格式の高い11層のメルが美しいです。
観光客は入れない地帯です。 お祭りなので余計にです。

201209tamanayun3.jpg


201209tamanayun4.jpg

仏教国日本 ヒンドゥー教のバリ島
祀り方や儀式は違うけどごちらも神や仏をとても大切にしている。
そんなところもとても好きになれる国 バリ
言葉だけ良い はやっぱりもの足りない時があると思う
お供えなど 気持ちを形で表す姿はやっぱり好き!
急に思いましたが キリスト教もなんかお供えとかあるんかな?
そんなことも思いながら 夕日を見にタナロット寺院向かう!

PageTop

バリ島 格安スパ

リアン(Liang Spa)でアーユルヴェーダ

ガルーダインドネシアでバリから関西や成田に帰る時は
バリ島を夜中の0時に発つので 出発までスパでゆっくりする。
バリ島5日目はホテル「ジ・アリッツ」内にあるスパ リアンに行った。
ここはとても安いけど いろんなメニューがあって
庶民ちゃんのnanami☆にはとてもうれしい

アーユルヴェーダ・ デトックス パッケージ  185分 $59
三時間で5000円でこのメニューはどうよ!
フットバス&ソルトフットスクラブ&フットマッサージ、
アビアンガマッサージ  ストーンテラピー 
フラワーバス   シロダーラ   
(画像はリアンスパのを拝借しました)

アビアンガマッサージ
(インド式のリズミカルな足から首までの
ロングストロークマッサージで程よい強さです。)

shirodara7.jpg

ストーンテラピー
(温めたすべすべのストーンをオイルを塗布した体の上で滑らせて
筋肉の流れに合わせて全身トリートメントマッサージするもの
遠赤外線効果が効いてきます。)
カチカチと石どうしがあたる音もとてもいい感じです。

shirodara4.jpg

フラワーバス
(フレッシュジュースを飲みながらトロピカルな気分に!)

shirodara3.jpg
 

シロダーラ

温められた医薬ハーブ油(白ごま)が第3の目といわれる(額の中心)に
上からたらされますとストレスを軽減して
体を強化するとともにアンチエイジング効果を誘発するそうです。

shirodara2.jpg

どれも 日本でしたらすごく高い!
バリでも高級なところはいっぱいあってもっと優雅な気持ちに
なれると思いますが リアンスパでも十分に癒されました。

父ちゃんは メンズ・トータルボディコース 185分 $59
フットバス、英国式フットリフレクソロジー
日本式ボディマッサージ、クリームバス

父ちゃんはプールサイドでもマッサージがあって
そこには なんかの果実が実ってました。

201209Liangspa8.jpg

201209Liangspa7.jpg

夫もnanami☆もいつもせかせかしちゃう性格ですが 
このゆったり時間は十分満喫しましたです。
こんなことで満足しちゃうnanami☆夫婦って
やっぱり 貧ぼっちですね(えへへ)

この後!ホテルに戻って荷物をまとめて
チェックアウトして 荷物を預けて最後の観光です。

PageTop

バリ島 クタビーチ

インド洋に沈む夕日 と Discovery Shopping Mall

バリ島4日目 nanami☆はスパアカデミー
夫さんは ラフティングでお互いに好きなことをした後は
二人で滞在ホテルのあるクタ街中を散策してみました。
夕飯もディスカバリーモールの中で済ましてしまえば楽ちん!

クタ地域はバリ島の西側で ビーチがすぐ側
このクタビーチは サーフィンの世界大会もするくらい有名です。
インド洋に沈む夕日がとてもきれいです。

20120917kuta1.jpg

父ちゃんも 夕日に向かって 走ってみる!
201209kuta3.jpg

nanami☆は娘にいい歳こいて気持ち悪い!と言われてもジャンプする。
わ~ ほんま気持ち悪い画像ですが ジャンプ力はなかなか!か?

201209kuta2.jpg

ビーチの横には ショッピングモール
そごうも入っているし なんでも揃う!

201209kuta4.jpg

小腹が空いたので New York Sports Barに入り
シカゴバーガーを買い 夕日を見ながら パクつく
普段でもハンバーガーなんてあまり食べないし
大きかったので 夕飯が要らなくなった熟年夫婦

201209kuta5.jpg

インド洋に沈む夕日を見ながら 静かに
「この地に来れてよかった」と感謝する。

ここからスーパーやお店をちょこみしてホテルに戻る。
クタ地区は治安がちょっと悪いらしいので
夜はあまりうろつかない方がいいと言ったが
治安より 道路工事ばかりで 足元が悪い!
やっとこ ホテルに着き ホテルのサービス
無料マッサージ 無料ドリンクを飲み 
一日が終わったのでありました。

次は 格安スパフルコースであります。 

PageTop

コピ・ルアック

幻のコーヒーコピ・ルアックは
ジャコウネコの排泄物からできたコーヒー!!!!!!


バリ島と言えばバリ珈琲!
娘の夫さんのご実家が珈琲好きと聞いて買ってきました。

201209coffee.jpg

娘が「テレビで猫のフンからできた珈琲がすごく高い!」って
えっ!!テレビでしてたの ルアックのこと!と喜ぶ母nanami☆
そうしましたら 日経新聞に珈琲の効能の記事が!
興味を持つといろんなことが 面白いようにつながって目に止まる!

バリ島に行ったらコピ・ルアックを飲むぞ!と決めていました。
日本でしたら珈琲豆は 100g4000円以上もします。
ルアックとはインドネシアなどに生息するイタチで
コーヒーの実を餌として食べ、
種子にあたるコーヒー豆が消化されずに排せつされます。
現地の農民がその排せつ物からコーヒー豆を取り出し
きれいに洗浄したものがコピルアックなのです。
そう! うんちからできたんです (えへへ)
ジャコウネコの腸内の消化酵素の働きや腸内での発酵によって
コーヒーにその独特の香味が加わるそうです。

ガイドさんに連れってもらった珈琲の飲み比べお店で 
いろんな銘柄を飲んでみました。
コピルアックはなんとなく甘くフレバーぽい感じでした。
でも そんなに買いたくなる味でも無く・・・バリ珈琲を買う!

珈琲は抗酸化作用があるポルフェノールが豊富で
珈琲だったら5杯飲んだら一日のポルフェノールが摂取できるんですって!
でもこんなに飲んではいけないので
2杯くらいが一番いいみたいです。

珈琲は興奮作用もありますが 脂肪燃焼作用も多いので
効率よく珈琲を飲んでダイエットに結びつけたいものです

また頭痛にもいいみたいです。
みんな幻の珈琲ルアックは なかなか飲めませんが
生活の中に珈琲タイムを入れたら 健康的かもです。

珈琲のことでした。
最後までお読みいただいてありがとうございました。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。