ちょこっと Happy time

LCCで行く格安ハワイ③ チャックスステーキ

ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを
見ながらステーキを食べよう!


アウトリガーホテル2階のChuck’s Steak House
この券をみせると10%引き 
http://www.chuckshawaii.com/cellar_j.html

ホテルから ワイキキビーチを歩いてビーチ側から入りました。
ホノルルに着いて 最初の夕飯にしました。
ハワイで生まれ全米に広がったワイキキのレストラン
とてもカジュアルなお値段も魅力ですが
ワイキキビーチとダイアモンドヘッドをみながら
無事にハワイに着いて 旅の始まりを
お祝いしたい意味もあって乾杯したかったから

20170714chukus1.jpg

お肉を堪能したい方は 同じチャックスさんの
チャックスセラーが近くにありますので
熟成肉をしっとり食べたい方はそちらへ
また ウルフギャングへ行ったらいいと思います。
ワイキキは高級からカジュアルまで
いろいろ楽しめるのがいいよね♡

20170715chukus5.jpg

それと ここは野菜サラダが食べ放題
旅先では 野菜不足になりがち
島なので フレッシュ野菜がめちゃ高いから
ここで 補給の意味もあります。

男性陣は サーロインステーキ
小さくみえますが ポテトがめちゃジャンボ
お腹いっぱいになります。

20170715chukus2.jpg

女性陣は ケバブステーキ
これも お腹いっぱいになります。

20170715chukus4.jpg

お味はと申しますと・・・・・・
日本人なので 繊細な味になれているんでしょうね~
ダイナミックなお味は やっぱりアメリカン

でも ダイナミックアメリカンな肉は ハワイに来たど~になります。
景色をみながら 旅の始まりの食事でした。

で!ちなみに 英語で注文ですよ~
最初に シェアすると聞かれて YESと言って
各自注文したら 呆れられた 笑
義兄は 「SAKE 日本酒欲しい」なんて言って
またまた 呆れられて 笑

各自 ビール2杯 ステーキですが 一人5,000円もしなかったです。
ハワイは物価が半端なく高いですが
このお値段で夕飯は嬉しいよね!

次は ヒルトンの花火~

スポンサーサイト

PageTop

LCCで行く格安ハワイ② エアーアジア

2017年6月29日 LCCでは初めてのハワイ就航です。

20170714ajia4.jpg

クアラルンプールを出発したエアバスは
関空に寄って ハワイに向かいます。
機体はAirbus A330で 三列 三列 三列 シート
LCCなので エンターテイメントもモニター画面は無くて
どうしても使いたい方は レンタルもあります。

海の日の連休を使用した旅は
直行便で 都合の良い日を 他社のツアーをみると
最低5万円以上は高くて・・・
LCCエアアジアですが 8時間でハワイに着くのは同じです。

で!どんなに過酷?と思いきや
シートは同じLCCピーチと比べたらはるかに余裕です。

20170714ajia1.jpg

LCCと言えば 食事も飲み物も備品も有料ですが
このJTBツアーでは往復機内食が各一回と水が付いて
ブランケットなどのコンフォートキッドもついています。
結構しっかりしたブランケットです。
帰りも使うので 忘れないでもって帰ります 笑
行きは巻き寿司お弁当(写真は撮ってない)帰りはラザニアでした。
こうしたお弁当付きの内容の方は 
ボーイングチケットを座席前のテーブルにおいてCAにみせておきます。

空から見える景色は同じ 笑

20170714ajia2.jpg

行きは 夜の11:30出発ですので 到着日の行動に備えて寝るに徹します。
モニターがなくても いいわけです(笑)
で!アッと言う間に 到着2時間前
モーニングにベトナム珈琲を頼みました。
アサヒスーパードライ350mlは1000円くらいですが
2$ですから 嬉しいお値段です。
その他も そんなに高くないから 安心ですよ

20170714ajia3.jpg

帰りは行きと比べて 眠れないのがハワイ
湊かなえの本を 一冊読破 
モニターがないので 本を持っていくといいかもです。

まとめ

LCC エアーアジア 日本語でも案内があるし
座席もそれほど狭くないし 
他社との飛行機と比べても 支障なかった!と実感ですが
もし 他社で安いツアーがあれば他社がいいなあ~
やっぱり 機内でビールやワインをただで飲みたいし
BGM聞いて居眠りしたいし 映画とかもみたい! 
なんて 笑 でも
LCCでハワイに不安の方
心配しないで 行ってきてくださいね~

PageTop