ちょこっと Happy time

奈良の鹿と精神文化


奈良の風物詩
鹿せんべいをあげるときに鹿がお辞儀をしてくれる!というのは
みなさんによく知られています。
しかしこの動作に対して外国人は
「なんて礼儀正しいんだ!!!!!」とビックリされるようです。

神の使いの奈良の鹿
こんな可愛い鹿ちゃんの腹の中は ただ 「食べたい・・・」
だけ なんですけど 
真っ黒なおめめで見つめて 礼儀正しくお辞儀をするしぐさに
好感度がアップしちゃいます
女子仲間に例えてみると 鼻持ちならない女って思われちゃうかも(ちゃうか・・笑)

昨晩 夫がもらってきた 奈良交通のうちわ

20150630uchiwa2.jpg

「いらんから捨てておいて~!」って言ったけど写真だけを撮っておく
この記事の為にの私は まだブログって感じかな・・あはは

外国の方は 鹿までも礼儀正しいと評価してくれるには
やはり日本の精神文化のお陰でありますよね。
ここまで広めてくれた 先人たちに感謝であります

で!精神文化が好きな欧米人 何度か来日された方は
関西国際空港からどこに行くか?を調べてみたら
最初に 弘法大師空海が修行の場として開いた 日本仏教における聖地 高野山
2番目は ビッグブッタ(大仏)のある 奈良東大寺
3番目は 日本人の心のふるさと 伊勢神宮
このルートを精神道と言う!って聞いたような聞かないような・・ですが
日本の心をもっと深めたい欧米人は 京都や大阪よりも こちらを好むようです。

どの地域に生れても 住めば都でありますが
精神文化も充実で
鹿ちゃん始め 世界の人々から愛されてる奈良に住めてよかった
なんて 思った奈良自慢記事でした。

で!京都の風物詩ですが 昨日は水無月の記事だったので 
やっぱり食べてみました。 3つで420円

20150630minaduki1.jpg

杏の水無月 さっぱりしてこの時期にいいかも~

20150630minaduki2.jpg

子供の頃とか 若い時は 外郎(ういろう)なんて嫌いでしたが
この歳になってくると 美味しいやん!って思うのは なぜ?なんて言ってみた。

では では 

スポンサーサイト

PageTop