ちょこっと Happy time

半夏生の季節を前に

京都・両足院で数年前に座禅体験をしたことがあった。
その時 この寺院に咲いていた半夏生が本当に素敵で
その時から この植物を愛おしく思うnanami☆です。

彦根城を散策した時 玄宮楽々園と言う大名庭園があって
そこにも半夏があった。

20140613hikone2.jpg

20140613hangeshou.jpg

「半夏生」とは、夏至から数えて11日目にあたる日のことです。
この時期に「カラスビシャク(漢名:半夏)」
という薬草が生えることから名がつけられました。
まだ6月ですので 半夏生の花も白がまばらです。

太陽暦では7月1日・2日ころで、この日から5日間を言います。
この日に降る雨を半夏雨(はんげあめ)と呼び、
大雨になるとも言われています。

農村では、半夏(はんげ)の天候によって
豊作になるか凶作になるかを占ったり、
麦の収穫祭をおこなうなど、農業にとって大切な目安なのだそうです。

関西地方では、田に植えた稲の苗が
たこの足のように大地に根をはり
しっかりと豊作になるようにとの願いから、
たこを食べる習慣があるそうです。
(以上はあちこちから仕入れた情報です)

前のブログで半夏生の意味を知ってる方がいらして
とてもうれしく思ったことがあります。
昔からのこうした風習は 自然界を大切にしてきたから起こったもの
季節を感じながら 自然の重みを感じたいものです。

招待ツアー いろいろびっくりでしたが
半夏生が見れたことで とても満足した旅となりました。

その昔製薬会社の品質管理課にいたので 
ちょっと生薬の話しが好きなんですが  
今日の記事!自分好みで 疲れましたよね(ごめんちゃい)
半夏生を愛するおばたんでした。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

半夏生(はんげしょう)

nanami☆ちゃまへ

今日も素敵な記事を、へぇ~~。なるほどぉ~と感心しながら読ませていただいたわー。m(_ _)m

半夏生(はんげしょう)初めてです。
水芭蕉の従妹さん?くらいかな?ともに清涼感があり
愛おしく思うnanami☆ちゃまもステキです。

それで、生薬については、詳しいのですねー。
これからも、色々と変わり種の生薬についてレクチャーをよろしくね~。

今日も、賢くなったみたい!ありがとう

ぴんくモッチー | URL | 2014/06/18 (Wed) 23:02 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/06/19 (Thu) 06:18 [編集]


おはよございます~

半夏生。。
以前調べたことがあったけど~~
あまり覚えてなかったな。。(笑)
タコを食べるのは知ってましたけど。。
この時期の疲労回復にいいからだと聞きました。
そうなんだ。。豊作の願い。。なんですね。。

お花も写真でしか見たことなかったです~~
どこかで出会うかな。。。

近所のお店ではこの時期になると。。
「半夏生餅」
と書かれて貼られます。。
どんなお餅なのか見たことはないんですけどね。。。


まう | URL | 2014/06/19 (Thu) 06:25 [編集]


nanami☆さんおはようございます。

へぇ~そうなんだって思いながら読みました。
半夏生よく聞くけど意味まで知らなかったわ~

勉強になったわありがとう。

紅葉 | URL | 2014/06/19 (Thu) 08:16 [編集]


こんにちは

『半夏生』
わたし『半化粧』の字の方で覚えていました。
半分お化粧をしたように真っ白になっているから、半化粧…
でも半夏生の方が素敵ですね。
ちょうど梅雨の中ごろに咲く花ですものね。

カミさん | URL | 2014/06/19 (Thu) 16:24 [編集]


半夏生の花、初めて見ました。
清楚で綺麗な花ですね^^少しカラーに似てますね。

nanami☆さんのブログは学習できることがたくさんあります!
って、私が何事にも関心がなさすぎで、無知過ぎるんですけど^^;

これからもいろんな情報の発信をお願い致します!

あき | URL | 2014/06/19 (Thu) 16:53 [編集]


今晩は♪

『はんげしょう』って読むんだったけ~と半信半疑で読んでいました~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

言葉は聞いたことはあったんですが、そんな意味だったんですね~

で、タコ食べるんだ~
たこ焼きでもいいの~(¬w¬*)ウププ

なんじゃこりゃ~ツアーをここでチャラに出来ましたか?

豆兄弟の母 | URL | 2014/06/19 (Thu) 18:17 [編集]


Re: ぴんくモッチー さんへ

おはようございます。
お花は水芭蕉みたいだし、水辺に咲いているし
きっと水芭蕉の従妹さんでもあっているかも!
葉っぱは半分ぺらだけ白くなるんです。
京都の建仁寺近くの両足院ではこれがたくさん生えていて
この時期とても美しいです。
この素敵な時期に ぴんくモッチー さんと京都を歩いてみたいなあ~



nanami☆ | URL | 2014/06/20 (Fri) 05:44 [編集]


Re: 鍵Mさんへ

> 半夏生 初めて知りました

葉っぱは半分だけ白くなって ちょっと不思議なお花なんです。
このお花があるお庭はすごくしっとりして見えるから
余計にすきかもです。

そうTムラさんに勤務していたんです。
そんなに生薬が好きなこともなかったのですが
この歳になって ハーブが好きだと思うと
やっぱり縁があったかも!なんて思います。
MさんもTムラさんと縁があるなんて~
すごく縁を感じます。
これからもよろしくお願いします。

nanami☆ | URL | 2014/06/20 (Fri) 05:48 [編集]


Re: まうさんへ

まうさん おはようございます。

やっぱりまうさんはいろんなことが興味があるからこの言葉も知っていたですね。
私は数年前からなんですよ!
昔 製薬会社にいたので半夏って言う生薬は知っていたんですが
植物がどんなんかを知らなくて
京都で初めて知って すごくうれしかったです。
関西ではこの時期蛸を食べる!
このことを知っていた方がいて驚きましたが、まうさんもなんだあ~
ほんまにさすがです!
半夏餅!私もみたことないんです。
でも 今度この言葉を見つけたら どんなものが見てみたいなあ~
なんか楽しみができました。
まうさんヒントをありがとう~

nanami☆ | URL | 2014/06/20 (Fri) 05:54 [編集]


Re: 紅葉さんへ

なかなかこのお花は 水辺に生えているので
お庭に池でもないと見れない植物です。
京都の両足院も彦根城の玄宮庭園も立派な日本庭園
すごく育ちやすい環境で
ちょっと庶民のお家では見れないかもですね。

nanami☆ | URL | 2014/06/20 (Fri) 05:57 [編集]


Re: あきさんへ

葉っぱの半分面だけ白くなるんですよ~
うんうんカラーに似てるかもですが単独での美しさは無くて
群れて生えて 尚美しい植物です。

ちょっとした自分の興味を載せているだけなんで
面白味がないブログです。
でも 今日みたいに見て下さると本当にうれしいです。
ありがとう~

nanami☆ | URL | 2014/06/20 (Fri) 06:01 [編集]


Re: カミさんさんへ

> わたし『半化粧』の字の方で覚えていました。
> 半分お化粧をしたように真っ白になっているから、半化粧…
> でも半夏生の方が素敵ですね。

そうなんですか このような字でもあるんですね~
私は化粧の方は知らなかったです(笑)
ほんと 無不思議なお花ですよね。
で なんとなく上品ですごく好きです。
あちこちで見れないって思ってましたが
カミさんさんはどちらでみたのか気になりました(笑)

nanami☆ | URL | 2014/06/20 (Fri) 06:04 [編集]


Re: 豆兄弟のお母さんへ

はんげしょう!っていいます。
私は最近まで知らなかったです。
なんか半夏餅っていうのもあるみたいなんで
食べてみたいなあ~なんて思ってます。

関西では蛸を食べるみたいです。
蛸焼きでもいいかもです(笑)
赤ちゃんのお食い初めでも蛸だし
関西はやっぱり蛸で始まり 蛸づくしですね!

そうなんです。このツアー 半夏生でチャラかもです!
豆兄弟のお母さんはうまいこと話しを持っていきますね~
さすが関西人 おちがちゃんとあります(笑)

nanami☆ | URL | 2014/06/20 (Fri) 06:09 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)