ちょこっと Happy time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

名古屋おもてなし武将隊

名古屋名物もりもりの女子の旅  その5
名古屋城にておもてなし武将隊に出会うでござる!

おもてなし武将隊の織田信長さまがブログで言っていた。
雨が降りそうで降らない…
降らなそうで降りそう…
暑そうで暑くない…

名古屋おもてなし武将隊に逢いに参った2014/07/05(土)はそんな天気だった。

久しぶりの名古屋城

20140705nagoyajyo5.jpg

名古屋城!もっと近こう!

20140705nagoyajyo7.jpg

なんとなんと!お濠に中に鹿が!

20140705nagoyajyo6.jpg

中の資料館の階段は各家紋が

20140705nagoyajyo8.jpg

武将隊のおもてなしショー午前の部は11時から」
(この日は午後に部は雨でなかったそうな・・あはは)
直前までするにか しないのか不明でしたが
天気にも恵まれて ぎりぎり間に合いましたnanami☆ご一行

今回の出陣は 織田信長・豊臣秀吉・徳川家康・亀吉?なつさん

20140705nagoyajyo1.jpg

20140705nagoyajyo2.jpg

20140705nagoyajyo3.jpg

20140705nagoyajyo4.jpg

若者らしい(nanami☆がおばたん)トークショーが面白い
やっぱり若もんはええわ~自分には無い切り返しがありんす(いきなり会津なまり)

名古屋おもてなし武将隊は名古屋城にて逢えます。(無料)
豊臣秀吉はやはり気配りがほんまにうまくて
見にきてくれた方々を楽しさせてくれてました。
今回のショーでは
信長を驚愕させた浅井軍の裏切り 「金ヶ崎の退き口」の話しをされてました。
信長はこの退却戦で最も至難といわれる殿軍(しんがり)を
木下藤吉郎(豊臣秀吉)に任せたのですよ!

しんがりは殿や見方を先に安全に逃がし
自分は最後に退くことであります。
一番危険が多いしんがりを買ってでた秀吉の器量に感服します。
出世の思惑もありますが こうした危険を冒してまで君主に仕える姿
今の世の中では考えられませんよね!

今 世の中の混沌としてる時こそ 歴史って大事かもです。
こうした秀吉の人を守る姿!単純に受け止めることも大事かな!
おもてなし武将隊の楽しいショーを見ながら
歴史って大事などと思ったnanami☆です。

では では さらばっす!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

nanami☆さんは鹿も珍しくないよね( *´艸`)

歴史にも全く疎いあたしですが
若者に会えるなんてそれだけで十分です!(こらっ!)
nanami☆さんのように歴女だったら
こういうショー?も楽しめるよね?
あたしは若い兄ちゃんだけで十分。。あ、もうええ?(爆)

あーちゃん | URL | 2014/07/10 (Thu) 22:24 [編集]


nanami☆ちゃまへ

『名古屋名物もりもりの女子の旅  その5
名古屋城にておもてなし武将隊に出会うでござる!の巻』も
たいそう楽しませていただきましたよー。

一番危険が多いしんがりを買ってでた秀吉の器量に感服します。ぴんくモッチーも大変感服いたしました。

尾張の国ならではの楽しみ方でしたねー。
私まで、同行させていただいた感がありました~
足手まといでしたが~(笑)

今日も台風がこれから、関東に接近ということですが~
さて、どうなることやら~
足元にご注意されて、行ってらっしゃいー。


ぴんくモッチー | URL | 2014/07/11 (Fri) 05:29 [編集]


久しぶりに名古屋城の
金のしゃちほこを拝見!!!
やっぱり コレだよね~~
って妙にテンション上がってしまいました♪
お写真のアングルもとても素敵!!
って・・・ド素人の個人的な感想です
ごめんなさい(汗

鹿がいるのですね!!!
びっくりしました!!

マルチ君の母 | URL | 2014/07/11 (Fri) 06:28 [編集]


おはよございます~

中身の濃い旅ですね~~
時間をめちゃ有効に使われてますね。。

あたしは歴史が最悪にわからないものでして。。
もうちょっと知ってたら。。
と思いつつ。。お勉強もできずにいます。。

美術展でも社寺仏閣に訪れても~~
時代背景がわかってたら。。もっと楽しめる。。
わかっていながらダメだわ~~。。。

お城も好きなんですが。。
あくまで「建造物」として好きなもんでして。。

ちょっとがんばってみようかな~~
と、また。。
いい影響をくださってありがとう~~


まう | URL | 2014/07/11 (Fri) 07:00 [編集]


武将隊

初めまして☆
名古屋旅を楽しんで頂き有難うございます。
武将隊で名古屋を訪れて下さる方は最近増えて来ましたがまだまだ他の場所は知られてない状況で…
こういう風に巡ってくださるって何だか嬉しいです。

名古屋駅近くにはノリタケの森やトヨタテクノミュージアム、名古屋城東方向にある徳川美術館(雛祭りの頃もお勧めです)も見ごたえありますので又お越し下さいませ。名古屋港水族館にはシャチもいますし大須巡りも楽しいと思いますので。
武将隊は又観に来て下さいね。編成に寄って全然違う雰囲気ですので面白いですよ。

コメントを入れたくなってしまいました。
ありがとうございました。

名古屋人です | URL | 2014/07/11 (Fri) 09:22 [編集]


Re: あーちゃんへ

あはは・・・私も若い兄ちゃんだけでも十分でした。
でもヒョンジュンにのようなオーラって言うかは感じませんが
すごく一生懸命取り組んでいる姿がやばいです。
ただのパフォーマンスかとおもいきや
ちゃんと歴史事を盛り込んで とても良いショーでした。
ヒョンジュンが名古屋に行ったら
是非 あーちゃんも名古屋に行っておもてなし武将隊にあってくださいね。

あっ!鹿 意外に感激したっす(笑)

nanami☆ | URL | 2014/07/11 (Fri) 19:44 [編集]


Re: ぴんくモッチー さんへ

しんがりの役目って本当に命がけ
この役目を成功させたから 今の日本があったりするわけです。
そんなところに共感してくださって嬉しいです。

nanami☆ | URL | 2014/07/11 (Fri) 19:58 [編集]


Re: マルチ君のお母 さんへ

そうですよね~
やっぱり金の鯱は輝いてましたよ~
これでこそ!尾張の城であります。
写真も携帯でありますがお褒め頂きまして恐縮です。

で!鹿もいたんですう~
どこに住んでいるのか?すごく誰かに聞きたいけど・・
フリーの旅行で聞く方がおらんのです。。。、

nanami☆ | URL | 2014/07/11 (Fri) 20:01 [編集]


Re: まうさんへ

中身が濃いっすか?
私の記事はいつもひつこいので有名です(笑)

旅って 知識があるともっと楽しめますよね。
なので フリーばかりじゃなくて ガイド付きもいいかも!なんて思う私です。

お城も建造物としても素晴らしいけど
城主や立地を考えると また深くなり感動も多いと思います。
まうさんは視点や感性も半端なくするどいので
もっと萌えるとおもうなあ~
今度はどこかでご一緒したいものですね。

nanami☆ | URL | 2014/07/11 (Fri) 20:06 [編集]


Re: 名古屋人さんへ

コメント並びに こんな拙いブログを見てくださってありがとうございます。
そうなんですよね!
名古屋市内でもすごい見どころがいっぱいですし
数年前は名古屋水族館を楽しみました。
イルカが背泳ぎしてこちらに向かってくる姿は目に焼き付いてます。

で!やっぱり名古屋は産業の地
ノリタケも行きたったのですが
ヤマザキ・マザック美術館は本当に素敵でした。
大好きな芸術家の作品がある名古屋
また 訪れたいです。
その時はまたご指導くださればうれしいです。

今日は本当にうれしかったです。

nanami☆ | URL | 2014/07/11 (Fri) 20:12 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。