ちょこっと Happy time

ボストン美術館 ミレー展

絵画とは全く無縁の古ぼけた実家にミレー「晩鐘」の絵があった。
両親の性格とか行動がすごく重なる絵です。
nanami☆が育った家をそのままにして 
近所に新しく家を建てた時は何号かは不明ですが大きな「晩鐘」を買い直すほど
両親が唯一愛した絵
子供の頃から やっぱりnanami☆もこの絵に惹きつけられていた。

そのミレーの作品は山梨県立美術館に多く所有されているのは有名で
以前にこの美術館に行った時もミレーの「種をまく人」を観たのですが
今回はボストン美術館所蔵の「種をまく人」を観ます。
この展覧会は名古屋ボストン美術館でしています。

2014b0suton5.jpg

お誕生日旅行で学生時代の友人と名古屋行きが決まった時
行くと決めていましたが N香は途中でコンサートに行ったので
ふみちゃんと二人で 観てきました。
場所は名古屋駅から二つ目くらいの名鉄も地下鉄もJRも連結してる金山駅
その駅のすぐ側にあります。
本場のボストン美術館はこんな感じで すごく魅力的
その姉妹美術館が名古屋に!

20140706bosuton3.jpg

ちょっと 本場のボストン美術館ぽい外装もありますが
なんか なんか・・・
落ち着かない美術館のように思うのは私だけか。。。
ヤマザキ・マザック美術館が地下鉄のすぐ側にありましたが
それはそれは 上品で静か
そちらと比べているのでしょか・・・
美術館って 展示物も気になりますが
なんか 雰囲気も大事にしたいと思うのは欲張りでしょうか?

でも でも ミレーの「種をまく人」
半端なく 勢いがあります。
どうしたらそうなるのか? 絵をみると理解できます。
やっぱり 本物からくるエネルギーを感じると
好きな絵はなんか自分の気持ちに応えてくれるような気がします。
なので みなさん!
この展覧会是非 行って欲しいなあ~

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます!
絵画を楽しめるのは才能だと思います・・・
しみじみと・・・
小さな頃は大人になったらわかるって
周囲に人に言われていましたが
大人になっても
やっぱり絵画の芸術性はさっぱりわかりません・・・

素敵な感性で羨ましいです!!

マルチ君の母 | URL | 2014/07/22 (Tue) 06:07 [編集]


おはよございます~

美術館や博物館。。
もちろん作品を楽しむのが目的ですが~~
建物の雰囲気なども大事だと思いますよ~~

ミレー展。。
子供のころに京都で行きました。。
もう記憶もあいまいですが。。
京阪特急で姉と行ったんですよ~~
いくつの時だったろう。。。??
絵葉書を買ったんですが。。
もしかしたらどこかに潜んでるかも。。

昨日は美術館に行こうかと思ってたけど。。
体調イマイチでして。。
また近々行こうと思います~~~


まう | URL | 2014/07/22 (Tue) 06:29 [編集]


nanami☆ちゃまへ

大好きな作品に再会できるってワクワクドキドキ感が伝わってきそう!

nanami☆ちゃまのアートスティックな感性は、ご両親からのDNAだったのですねー。

国内にも魅力的なミュージアムが沢山あるなかでは、東京国立博物館は群を抜いているでしょうねー。

個人的にはル・コルビュジエの建築の国立西洋美術館もいいですねー。

黒川紀章、建築の国立新美術館は建築そのものがアートですねー。大好きなミュージアムです。

絵力は体力を消耗させるだけのパワーがありますねー。
でも、悲しいかな観ている時は凄い、凄いとみているのだけど家に到着する頃には頭の中から見事に消えているんですよー。

これでも、主人の影響で少しづつ好奇心が芽生えてはいるのですが~

nanami☆ちゃまとは、感性の差があるようです。(T_T)

ぴんくモッチー | URL | 2014/07/22 (Tue) 09:56 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/07/22 (Tue) 15:10 [編集]


お城に美術館に、nanami☆さんはたくさんのものに興味があっていいですね!
旅行も楽しみがたくさんあるから想い出深い旅ができますね^^

有名な画家さんの絵画とかわからないですが、風景画とか花の絵などは見たいなって思います。

とってもとっても中身の濃いお誕生日旅行ができてよかったですね。

あき | URL | 2014/07/22 (Tue) 16:26 [編集]


こんにちは

こういう美術館が名古屋に出来ていたんですね。
知らなかったです。
15年も前からあったんですね。
ミレーの作品群は、山梨の方に見に行った事があります。(果物狩りのついでですけど…)
山梨県立美術館は、静かでとても良い美術館でしたね。
行った時は7月の終わりで暑かったんですけど、秋に来たかったなって思いました。
雰囲気も大事にしたいと思う気持ち、とってもわかります。

カミさん | URL | 2014/07/22 (Tue) 17:12 [編集]


はじめまして

こんにちは
ブログへのご訪問、ありがとうございます !(^^)!

ミレー展、子供の頃に行った事があります。
この頃、母が見たかったのか子供の教育のためと思ったのか小学生3~5年くらいまで様々な美術館へ絵を見に行きましたよ

ミレーとかモジリアニとかシャガールとか。。。
モジリアニは子供心に妙な顔だな~と思うくらいでしたが、ミレーの絵は色彩も描かれている人物や風景も優しげでした。
でも、種を蒔く人しか覚えていないな~

今、こうやって見てると優しげではないですね
なんか、過酷そう・・・・
種を蒔き、育て収穫し、食べて生きて行くってことは大変なことですもんね
子供の頃にはわからなかった絵画の見方がまたあるのかも・・・と感じました。

ところで、私もアロマ好きでだいぶ前にアロマ講習会とか行った事がありますよ~

自分の中のブームではまったり離れたりしていますが・・・

今また、夏らしい爽やかな香りでリフレッシュしたいなと思っています

ラーダ・ドゥーナ | URL | 2014/07/22 (Tue) 18:06 [編集]


今晩は♪

まったくもって芸術センスがないので、感じることが出来ない私・・・ヾ(@°▽°@)ノあはは

ほんと、nanami☆さんって、いろんなことに興味があるんですね♪

落ち着かない美術館?
そっちの方が気になる私です~(¬w¬*)ウププ

小姑のような事言っちゃいます( ̄m ̄* )ムフッ♪
最後の『展覧会、言ってほしいな~』ですが・・・
『行って』に直してほしい豆兄弟の母でした~o(*^▽^*)o~♪

豆兄弟の母 | URL | 2014/07/22 (Tue) 19:04 [編集]


私は印象派っていうのが嫌い(なんか上澄み液みたいな綺麗なところしか描いてないから)なんですけど、ミレーだけはなんか宗教画の風情を残してて好きなんです。農民なんだけどなんか神々しい感じですよね。
美術館の良い悪いはありますよね。やけに暗い美術館とか、反対にやけに明るいとかね。あまりにピンライトを当ててると絵を粗末にしてる感じがしますけど、あまりに暗いと見る人の気持ちになってないって思ったりします(笑)むつかしいですねw

まなみ | URL | 2014/07/22 (Tue) 21:05 [編集]


Re: マルチ君のお母 さんへ

いろんな興味の持ち方があっていいと思うし
きっとマルチくんのお母さんは 
違う部門で開花させていると思いますよ~
写真のセンスもいいので 芸術センスはすごくあるんじゃないかな?
う~ん ちょっと違うかな・・・
私はマルチくんのお母さんのセンスがすごく好き!
これ ほんとです。
コメントありがと(ぺこり)

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 22:47 [編集]


Re: まうさんへ

でしょ~ やっぱり雰囲気とかも大事ですよね~
なんか ちょっとざわざわしてる感じがした
名古屋ボストン美術館でした。

ミレーの展覧会に行ったことがあるんですね~
暗そうだけど すごく意味があって魅かれてしまう作品が多いですよね。
是非ミレーを見て欲しいけど
近場でも良い展覧会もあると思うので
元気になったら 是非お出かけしてください。
この暑い時期は美術館とかが涼しいし いいよね~

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 22:53 [編集]


Re: ぴんくモッチー さんへ

国立西洋美術館!憧れですう~
東京はたくさんの素敵な美術館が多くて ほんといいですよね~

>でも、悲しいかな観ている時は凄い、凄いとみているのだけど家に到着する頃には頭の中から見事に消えているんですよー。

うんうん!私もですう~
でも それでいいんじゃないかしら
なんとなく良かったと思っていると また生の迫力をみたくなって
足を運びたくなる!そんな風な力もあるんじゃないかしら?

私なんか ちっとも絵画なんてわからないけど
その背景とか知るのがまた楽しいので
絵を描かれるご主人からしたら もっと集中しなさい!って言われそうです(笑)

いろんな楽しみ方で 絵も楽しんでいけたらいいですよね。

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 23:01 [編集]


Re: 鍵Mさんへ

基本ブログとか ネットに何日がお誕生日です!と公表しないように
気を使っていたので このような心遣いが嬉しいです。
そして 覚えてくださったこともすごくうれしいです。
ありがとうございました。

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 23:05 [編集]


Re: あきさんへ

私って そんなにそのもの自体に興味ってないんです。
でも 行った先で 知らなかったこととか
へえっ~って思うことが多くて 
基本なんも知らない無知なので こうしてブログ記事にできるんだと思います。
なんでも受け容れて 自分の感性と向き合う感じでしょうか
(意味わからん・・ですよね・・笑)
毎日もちょっとしたことで 感動する単純おばさんだと思ってね。

あきさんは お花系なのね~
素敵な作品に出会うことを願ってます。

今日はコメをありがとう~

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 23:12 [編集]


Re: カミさんさんへ

そうなの~ 名古屋ボストン美術館より
ヤマザキ・マザック美術館がお勧め!なんて言いたい私です。

カミさんさんも行かれたのね~
山梨県立美術館は 緑に囲まれた素敵な美術館ですよね~
私は果物狩りじゃなくて ほったらかし温泉に行きましたよ~
山の上にあって 富士山が見れて とてもいい温泉でした。
美術館の雰囲気も大事ですが
これと何か楽しめるものがセットだと 尚いいですよね(笑)

コメント ありがとう~


nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 23:19 [編集]


Re: ラーダ・ドゥーナ さんへ

来て頂いて ありがとうございます。
ラーダ・ドゥーナ さんは小さいころからたくさんの絵を見てきたのね~
子供の時と大人では また違う感性が備わって
新たな発見もあるかもですね~
海外に永くお住まいだったラーダ・ドゥーナ さんは
また違った感性もあるんだろうな~
そんな方とお話しをしてみたいです。

そう!種をまく人の躍動感は半端ないです。
構図とかで勢いがすごく増して見えますが
農家に生まれたミレーだからこそ描けるんだと感じる作品でした。
絵って パワーがありますので
たまには こうした勢いがある絵がいいかもです。

アロマもお好きなんですね~
ちょっとしたところにアロマがあると
生活に潤いが出ますよね。
夏らしい 自分にあったルームスプレーなど作ってみたらどうでしょうか!

今日はコメントありがとうございました。

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 23:29 [編集]


Re: 豆兄弟のお母さんへ

あっ!ありがとうございます。
早速訂正しておきました。

私って すごく誤字脱字が多いって みんなに言われているの(えへへ)
性格がいい加減が丸見えですね。

落ち着かない美術館!
ご飯食べに行ったときと同じ感性で考えてくれたらいいと思う。
今回は なんとなく残念だった美術館でした。

コメとアドバイス ありがと! 

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 23:33 [編集]


Re: まなみさんへ

そうなんですう~
ミレーってそんなところがありまして ほんまに魅かれます。
この「種をまく人」もミレーが農家に生まれたから
表現できる作品だと思うの
日々の中の感情をうまく出せるミレーが 
なんかホッとする。
私も印象派は なんか 食いつきたくないかもです。
印象派もなんでも描ける ゴッホも好きな私です。

あと 展示の仕方も げんなりしてしまうことがあります。
でも プロの方のプロデュースですので
あれが 一番いいんかな?
そんなことも考えると 美術館めぐりも楽しいですよね。
まなみさんて やっぱり最高ですう~

今日はコメントありがとう~

nanami☆ | URL | 2014/07/22 (Tue) 23:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)