ちょこっと Happy time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お雛様でずっと悩んでましたの・・・

しっくりいかないことが解明した日

鳥取に行った時 娘に贈った雛人形を生で見た。
なんせ ネットで買ったものだったので心配してたの~

うんうん!上品でありますのでOK~

20150303hinamaturi.jpg

でね!私ってすごくはずかしいんでございますが
たのしいひなまつの歌で
お内裏様(ダイリサマ)と おひな様 二人ならんで すまし顔ってあるでしょ
女の親王はおひなさまって云うのがすごく変だ思っていたの
お内裏様だってお雛様じゃん
なんで 男雛だけお内裏様って云うん?
ネットでお雛様を買う時も親王飾りなら二人だし
おひなさまって誰?
そんなもやもやをもう半世紀近く抱いているnanami☆

で!孫ちゃんのお雛さまをブログ記事ように撮ったのですが
全体を写すと どうも貧相で(どんだけ見栄っ張りなん私)
この写真だけが まあ~載せてもましか!(そうでもないって・・笑)
そんなふうに思ったついでに
永年の疑問も解明しようと立ち上がりましたです。
こんなことみんな知ってるかもですが
見栄っ張りnanami☆にはご勇断であります(アホですね)

で!お内裏様って云うのはお二人の事をさすので
お内裏さまとおひなさまでは
殿が姫を二人連れていることになってしまいます。
殿はもてるので そんなことは認めますが
公の場ではあきませんですよね。
これは この歌を作った作詞家さんの間違いのようです。
でも 永年代々唄われてますと
お内裏様は男の方って勘違いしちゃいますよね。
素直なnanami☆もすっかり その気になりそうでしたが
ちょっと素直で無い 疑り深い性格が
永年このおひなさまの謎が解明できたので
今日は 恥をさらして すっきりしたことをご報告させて頂きました。

ご精読ありがとうございました。
いや~こんな歳になっても 知らないことばかり
知って すっきり
生きていると いいことがあるよね~

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

nanami☆さん こんばんは~

素敵なお雛様ですね。
お内裏さまってお二人のことをさすんですか~
知らなかった。

紅葉 | URL | 2015/03/04 (Wed) 20:53 [編集]


Re: 紅葉さんへ

で!そうなんですよ~
親王飾り=お内裏様=お二人なんですって!
作詞家のサトウハチロー さんの間違いらしいです。
で!みんな変だな~なんて思いながらも歌ってしまっているのかもですね。
コメントありがとう~

nanami☆ | URL | 2015/03/04 (Wed) 21:15 [編集]


お内裏様って
お二方のことをだったなんて
まったく知らなかったです
そうなんですね・・・

マルチ君の母 | URL | 2015/03/04 (Wed) 22:23 [編集]


とても格式あるお姫様です。
どことなく、nanami☆さまに似てるd(・∀・*)ネッ♪


私ぴんくモッチーも疑問にも思いませんでしたわー。

それで、私も大急ぎで調べてみましたよー。(*^∇゜)v☆
『「内裏」とは天皇の私的区域の事を指します。
ですから、「お内裏様」とは、殿だけを表すのではなく、雛人形の場合「殿と姫の両方」を表す言い方です。
 また、「おひな様」も男雛と女雛の二人で一対の事を表すので、「お内裏様とお雛様」とはただ同じ事を繰り返していることになります。正しい意味で書くならば「御殿様とお姫様」とすれば良かったでしょう。

ということのようですー。やっぱり当初作詞家?が間違われたのかと思われますねー。
やっぱり、知識豊かなnanami☆さまでも、ご存知ないこともあるのですねー。私はバーバになっても、孫に教えてもらうことが沢山ありますです。(笑)

nanami☆さまのお蔭で私まで勉強させていただいちゃったm(_ _)m

イベントがまた一つ終わりましたね。
次は子供の日ですね~
今度はお兄ちゃんのばんです。
子供たちが平和だと嬉しいねー。

ぴんくモッチー | URL | 2015/03/05 (Thu) 00:35 [編集]


Re: マルチ君のお母さんへ

そうなんですよ~
なんかずっと違和感があったんですけど
今年の雛祭りで解消した私
作詞家の勘違いみたいです(笑)

nanami☆ | URL | 2015/03/05 (Thu) 07:46 [編集]


Re: ぴんくモッチーさんへ

まあ~すごくわかり易い説明です。
私的区域とは私の調べもたどりつきませんでした。
さすがですう~
私はもっと賢くなりましたです。ありがと

で!孫から子供から教わることって多いですよね~
日常の はっ!としたり 
また 行事で 新たに知ったり
今のご時世を知ったり
人とつながると たくさん得ることがあっていいものですよね。
家族に感謝ですう~

最後に そう!
今度は端午の節句 なにか新発見が舞い降りてきて
記事にできればいいなあ~(えへへ)
コメントありがとうございました。

nanami☆ | URL | 2015/03/05 (Thu) 07:53 [編集]


こんにちは

いえいえ、とっても面白かったですよ。
作詞家さん、物知らずでしたかぁ(@_@;)

わたしは、お内裏様とお雛様って、あのお二人とその他大勢って意味だと思っていたんですよ。
お内裏様のお二人と、お雛さま達。
それで、お二人は二人で並んですまし顔。
疑問にも思わずに歌っていました(^◇^)

カミさん | URL | 2015/03/05 (Thu) 13:13 [編集]


そうなんですか!!!
お内裏様とお雛様、疑問を持った事もなく、事実を知って驚きです!
教えてくださってありがとうございました^^

私が住んでた八戸では、昔はお雛様を飾る風習もなくひな祭りもなかったです^^;
最近ではあるようですが。
だから娘が生まれた時も実家の母は何も^^;
だから余計に関心も興味もなかった私です。

nanami☆さんが選ばれた雛人形、とっても優しいお顔でかわいいです!
屏風の桜の花がステキですね~。

コメントで、名前間違いや息子さんのさんを付け忘れたり、失礼な事が多くてごめんなさい。
気をつけてるつもりなんですが、おっちょこちょいで^^;

あき | URL | 2015/03/05 (Thu) 16:29 [編集]


こんばんは(^^)

知らなかったです~!
しかも、先日お内裏様って?て息子に聞かれて、お殿様の方だよって教えた私、、、訂正しときます(笑)

すごいです~やっぱりnanamiさんは教養があり、尊敬です(^^)
頭が良くなった気分です。
早速、帰ってきたパパさんに自慢げに話してると思います。

お雛様、とっても上品できれいですね♪

プティパ | URL | 2015/03/05 (Thu) 18:43 [編集]


Re: カミさんさんへ

> わたしは、お内裏様とお雛様って、あのお二人とその他大勢って意味だと思っていたんですよ。
> お内裏様のお二人と、お雛さま達。

そうかあ~そういう取り方もある!
それも正解かもですう~
やっぱりカミさんさんは優しい心の持ち主だからこのような考えができるのね~
私!ちょっと反省です。
でも この記事を面白く思って頂いて嬉しかったです。
ありがとう~

nanami☆ | URL | 2015/03/05 (Thu) 18:58 [編集]


Re: あきさんへ

コメントありがとう~
そうなんですね~
東北ではそんなにお雛祭りはしないのね~
考えてみると まだ寒さも厳しいから?
そんなことも考えてみると また面白い発見がありそう~
いろんなこと知るって面白いよね~

で!で!
あきさんにはそんなことも 全く感じたことがなくて
私こそ名前間違いや失礼なことばかりしてると思います。
いろいろあると思いますが 許してね~
こんな私ですがよろしくお願いしますです。

nanami☆ | URL | 2015/03/05 (Thu) 19:04 [編集]


Re: タイトルなし

この歳で理解した私
お内裏さまは殿と姫の二人のことなんですよね~
で!コメント頂いたカミさんさんが
お内裏さまとお雛さまは お二人とその他のお雛様たちと解釈されて
お二人がすましてる!ってことをほのぼの思っていました。
お内裏様をちゃんと認識されているし
こうした考えの方がすごく楽しいなあ~って思ったの
ちょっとしたことでプティパ さんが良かったと言ってくれて
私も楽しめて この記事をアップして本当によかったです。
コメント 本当にありがとう~ 

nanami☆ | URL | 2015/03/05 (Thu) 19:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。