ちょこっと Happy time

重陽の節句 南明寺

菊酒にひかれて~

恥ずかしいことなんですが 
私は昨年まで「重陽の節句」を知りませんでした。

9月9日は「重陽の節句」=菊の節句ともいいます。

奈良市阪原町の南明寺(奈良北部の柳生の里に近い寺)
2011/09/04(日)
「重陽(ちょうよう)薬師会」があり行ってきました。

菊酒をふるまってくれます  
菊は体を清浄にしてくれます。
20110902kikusake1.jpg


五節句とあるのですが

人日 1月7日、七草
上巳 3月3日、桃の節句、雛祭り
端午 5月5日、菖蒲の節句
七夕 7月7日、たなばた、星祭り
重陽 9月9日、菊の節句

なぜか 重陽 菊の節句はあまり知られないようになってしまってます。

旧暦の9月9日というと現在では10月にあたり
ちょうど田畑の収穫も行われる頃、
農山村や庶民の間では栗の節句とも呼ばれて
栗ご飯などで節句を祝った!そんな所もあるそうです。

南明寺は小さなお寺です。
そこで雅楽と僧侶の法要があり その後は舞楽を拝見できました。
(舞楽は後日に掲載しますね)
柳生の里の実りの秋 いい感じだな~
20110904yagyu1.jpg
野萩もかわいいですね~
20110904hagi.jpg
本堂 こじんまりとしていますが凛としてます。
20110904nannmyouji.jpg
菊酒が用意されてます。
この側に座ったので 樽から香る菊酒にすでに頭は欲望ばかり。。
20110904nannmyouji2.jpg

昨年 知った言葉から 神聖な行事に参加できてHappyな私です。
こんな言葉を教えてくれた人に出会ったこともうれしい私

そして!ちゃんと覚えていた私も偉いじゃん(笑)
自分を誉め称えたところで
昔からの伝統行事は大切にしたいものです。

菊酒の枡も頂きました!今も吉野杉の香りがします。
20110904masu.jpg

重陽の節句!皆さん 忘れないでね~
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは♪

はい、覚えておきます(*^_^*)

菊の節句って言うのは、聞いた事あります。
聞いた事があるだけで、いつなのか、どんな行事ばあるのか、さっぱり知りませんでした。
重陽の節句ですね(^◇^)インプットしておきます。

りん | URL | 2011/09/05 (Mon) 21:32 [編集]


あ~ぁ。。聞いたこともない@@;
知らん!知らん!!
ホンマnanami☆さん知識がすごいでごじゃる
あたし知らんことばっかりや~~~!!
あ、韓国のナムジャの事はようしっとるで(笑)

あーちゃん | URL | 2011/09/05 (Mon) 21:46 [編集]


こんにちは。
京都は観光という気持ちになってしまいますが、
奈良は歩いて楽しむというイメージを持っています。
以前、発刊されたあるく地図、奈良にも素敵なコースが
たくさんあって歩きたいと思っているのですが、
今年はまだ奈良に一度も行けてません。

君平 | URL | 2011/09/05 (Mon) 22:24 [編集]


nanamiさん こんばんは~

重陽の節句わたしも知りませんでした~
はい9月9日ですね。
覚えておきます( ..)φメモメモ

柳生の里の近くのお寺なんですね~
もしかしたら柳生十兵衛さんもお参りされたかも・・・なんて思ってしまいました。

柳生の里にも実りの秋がきたようですね~

紅葉 | URL | 2011/09/05 (Mon) 22:46 [編集]


菊の節句???
初耳です。。。
ってゆ~か。。。nanami☆さんから教わることは
初耳が多い^^;
いつも勉強になりますっ♪

でも。。。一体どうやってお祝いすればいいんだろ。。。?>m<

春日大社の朝の散策。
めっちゃ興味わきました♪
奈良っていいところがいっぱいありそう^^
今更だけど・・・^^;

ナチュ☆ | URL | 2011/09/05 (Mon) 23:25 [編集]


是非・・・

行ってみたいものです。今年は、その日都合が悪く、来年は行きたいと思います。来年の今時分にまた連絡してもらえると、ラッキー(笑)!!

篠山スマイル | URL | 2011/09/06 (Tue) 08:36 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/06 (Tue) 11:03 [編集]


こんにちは~
時代小説で読んだことあるんですが、菊の鉢を前にしてお酒を飲むくらいしか覚えていません。。。
でもとても古くから続いていた行事みたいですね。
ちょっと検索してみたら、一年の実りを祝い、けがれをはらい長寿を願う大事な行事なんですねぇv-11
こういう行事が廃れているのは残念です^_^;。

yomo | URL | 2011/09/06 (Tue) 11:05 [編集]


Re: りんさんへ

> 菊の節句って言うのは、聞いた事あります。

昨年も重陽の節句の記事の時に りんさんは知っていました。
りんさんもすごくいろんなことを知っているのでいつも尊敬してます。
私はただ菊酒が飲みたいだけで
こんな言葉が頭に入ってくるんだと思う(笑)
どこかで 菊酒のこと聞いたら思い出してくださいね!
りんさんもいける口なので(いひひ)

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:28 [編集]


Re: あーちゃんへ

菊酒が飲みたいばかりに覚えた節句です(笑)
でも!言葉の意味知るととても楽しくなる私ですので
知らないことを知って 癒されています。
あーちゃんからもいっぱい教えられることが多いので
これからもよろしくね~

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:31 [編集]


Re: 君平さんへ

奈良は散策が似合います。
自分の足で歩いて 汗かいて 奈良の良さが
ますます広がるような気がします。
これから季節も良いので是非奈良に来てくださいね。
今日はおいでいただきまして ありがとうございました。

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:34 [編集]


Re: 紅葉さんへ

> 柳生の里の近くのお寺なんですね~
> もしかしたら柳生十兵衛さんもお参りされたかも・・・なんて思ってしまいました。
> 柳生の里にも実りの秋がきたようですね~

きっと歩いたと思います!
この寺にも寄ったことでしょう!
一緒に嵐の中 紅葉さんと歩いた柳生がなつかしいです。
またこのような 里を散策したいですね!

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:36 [編集]


Re: ナチュ☆さんへ

> 初耳が多い^^;
 
年の功ですかね(笑)
私も昨年知った節句です。
菊は天皇の御門でもあります。
薬効も高く 高貴です。
昨年 東北のブロ友さんは 菊を焼酎に漬けてみせてくれました。
東北では菊をよく食べる習慣がありますが
違う地域だとあまり食べませんよね。
なので!どこかで菊酒みたら 長寿の薬酒と覚えてください。
言葉を知ってるだけでも 心が豊かになるから!
こんなんでも 奈良をもっと好きになって頂戴ね~ あにょ~ん

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:43 [編集]


Re: 篠山スマイル さんへ

南明寺の重陽の節句の法要は9月9日に近い日曜日に毎年するそうです。
私も来年もちゃんと覚えていて
篠山スマイルさんの連絡しますね!
これからもまた そちらにもお邪魔させて頂いて
忘れないようにしますね!
おいでいただきましてありがとうございました。

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:47 [編集]


Re: 鍵やんさまへ

心機一転です!が内容は相変わらずの幼稚であります。
ですが これからもよろしくお願いしますね。
Kコちゃんにもよろしく~

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:49 [編集]


Re: yomoちゃんへ

> 時代小説で読んだことあるんですが、菊の鉢を前にしてお酒を飲むくらいしか覚えていません。。。

菊を愛でる!それもいい!
こんな良い節句なのにね!すたれてしまったようでうが
知ってる方はちゃんと行なっている人もいるようです。
良いことはずっとつながって欲しいものですね。

nanami☆ | URL | 2011/09/06 (Tue) 20:52 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)