ちょこっと Happy time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三菱一号館美術館  ワシントン・ナショナル・ギャラリー展

「Cafe 1894 」三菱一号館美術館併設カフェは
半沢直樹の撮影もあったんだって~!!!
to
美術館って自分の感性と重なる作品との出会いが実に心地いい!

学生時代の友人 東京在住の早留美に
三菱一号館美術館
「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」のチケットを頂いた。
今回の東京行はこの展覧会もメインにあったので すごく嬉しい!!
当日券は一枚 1600円もするんだもん!
「お友達の分も!」って言ってくれたから感謝感謝です

20150315mitubishibijyutukan5.jpg

20150315mitubishibijyutukan1.jpg

20150315mitubishibijyutukan2.jpg

20150315mitubishibijyutukan3.jpg

印象派の作品に酔いしれましたが
一番 心に残ったのは こちらの美術館のコレクションの
ルドンが描いた《グラン・ブーケ(大きな花束)》は
色彩がとても素敵で 心に残る作品となりました。

20150315rudon.jpg

美術館って 足を運んでみて 自分でその作品から感じるパワーを
得るのが大事って思うのですが
オディロン・ルドンはすごく何も解らない私に
「知ってくれ~」って迫ってきた感じです。

今回の東京旅 美術に関心が深いのんちゃんの影響で
いろんな作品やすばらしい絵画と向き合うことができました。
また 学生時代の友 早留美はパリのルーブル美術館でも
講義を受けたことがあるので
そこからの知識とかも聞けて本当によかったです。
いろんな方との縁で 東京行に深みがあるって感じです。

ルドンが描いた《グラン・ブーケ(大きな花束)》どう思います?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
早めでしたがゆったりした時間での美術館観賞をしてランチです。
のんちゃんは三菱一号館美術館に何度も来ていますが
「Cafe 1894」がいつもいっぱいで入れて無いので
今回は夢を果たしたいって 思ったみたいです。

20150315mitubishibijyutukan6.jpg

店内は明治期の銀行営業室の空間を
出来る限り忠実に再現したとあって
空間や重厚な建造物やランプに目が点になります。
ここは半沢直樹の撮影もされたらしいcafeです。
そんなにお腹も空いてませんがランチ時間なのでランチセットを
なんか やっぱりおしゃれですう~
食べたことないようなピクルスもあったよ~

20150315mitubishibijjyutukan4.jpg

さすが 天下の三菱
優雅な気分を味わえました。
みなさんは どんな美術館がお好きですか?
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

nanami☆さん こんばんは~

素敵な美術館ですね~
それにおおきな花束の絵迫力ありますね。

紅葉 | URL | 2015/03/26 (Thu) 20:43 [編集]


都内にこんな素敵な美術館があるなんて・・・
チケット代がもう少しお安ければ
見てみたいなって
思ったしだいです・・・

マルチ君の母 | URL | 2015/03/26 (Thu) 21:07 [編集]


こんにちは♪

私はやっぱり『花より団子』で、、、ランチが美味しそう(≧∇≦)

でもこの絵は、ブルーが綺麗ですね♪
で、元気カラーの黄色もあるので、ちょっと元気が出そうな気がしてきます

とらえ方が全く違うかな~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

カメラ・・・良かったですねv-218v-353

豆兄弟の母 | URL | 2015/03/27 (Fri) 17:15 [編集]


こんにちは

この美術館のある空間、わたしも娘も大好きです。
表の通りからはちょっと隠れた、秘密の空間っぽいですよね。
木や草や花が自然な感じで植えてあって、暖かくなったらここでランチをしたいねって、言っています。
そういえば、この空間の回りにワインバーなどもありましたね。
近くでは月に2回程、週末の夕方無料コンサートも開催されるそうです。
夜もきっと素敵なんでしょうね。

カミさん | URL | 2015/03/27 (Fri) 17:33 [編集]


このエリアには行った事がありますが、美術館には入った事がないです。

絵画とか美術作品ってその時の心理状況によって感じ方が変わる気がします。

乾燥した大地に染み入る水のように、コレだ!と思うものに出会った時に深く深く感動するのではないでしょうかね~

私は普段はルネ・マグリットのようなちょっと不思議な世界の絵が好きですが、もしかしたら、その時の心理状況によって普段はあまり興味のなかったものに惹かれるのかもしれません。

カフェも素敵ですね~
こういうところは女子同士で行きたいですね
器に盛り付けているお料理もセンスがありますね

ラーダ | URL | 2015/03/27 (Fri) 19:04 [編集]


Re: 紅葉さんへ

> 素敵な美術館ですね~
> それにおおきな花束の絵迫力ありますね。

東京駅のすぐそばで緑も多い美術館
すごくすてきでしょ~
この絵は壁画なので 本当に巨大なんです。
ちょっと驚きますよ~

nanami☆ | URL | 2015/03/28 (Sat) 08:51 [編集]


Re: マルチ君のお母さんへ

そうなんですよね~
同じように企業美術館では近くのブリジストン美術館
自分の所有で開催してることが多いけど
こちらははやりお借りしているのか・・・
ちょっといいお値段ですよね~
でも 東京っていっぱい企業所有のアート作品が無料で観れるところも
多いので いいなあ~って思いました。
ランチだけでも行ってみてね~

nanami☆ | URL | 2015/03/28 (Sat) 08:54 [編集]


Re: 豆兄弟のお母さんへ

うまく写真が撮れていませんが
も1500円くらいでしたので良かったです。
お値段以上にすごくおしゃれな食材がいっぱいで
すごく楽しめました。

この絵画は壁画なんで すごく大きいんですよ~
本物をみたら もっと吸い込まれます。
なんとなく優しく感じるでしょ~
豆兄弟のお母さんがおっしゃるように
元気カラーも入っているからだと思うなあ~

で!↓の記事も読んでくれてありがとう~
ちょっと確認してみてよかったです。

nanami☆ | URL | 2015/03/28 (Sat) 08:59 [編集]


Re: カミさんさんへ

この辺りは東京駅の側
レンガ造りがなんとも言えませんよね。
中も昔を再現してあって ほんと素敵な空間でした。
休日だったせいもあって ほんと静かでした。
このような空間でいろんなイベントを楽しみたいですよね。
近くにワインバーもあるの?
行ってみたいな~

カミさんさんが私の1週間前に行かれる目的が
骨董市っておっしゃっていたので
ここは東京フォーラムも近いでしょ
そこで大江戸大骨董市もしてたの~
これを?なんて私もちょっと覗いてみましたが
なんか迫力があって 怖かった(あはは)
カミさんさんはどこの骨董市に行ったのかな?なんての
三菱一号館美術館界隈でした。

nanami☆ | URL | 2015/03/28 (Sat) 09:07 [編集]


Re: タイトルなし

ほんとほんと!
心理状態で いくら他人がいいと思っても
入って来ない時もありますが
何も考えなくても すっと入る時ってあります。

で!国立新美術館の展覧会
今はルーヴルですが次はマグリット展ですよ~
あの不思議世界 今の自分にどう迫ってくるのか?
ちょっと体験してもいいかもですね。
こうした楽しみ方も面白いかもです。

写真がうまく撮れていませんで
お店の方に申し訳けないのですが
1500円くらいで素敵な空間と
経費重視の家ではしないだろう盛り付けに喜びを感じます。
こういうのはやっぱり女同志は盛り上がりますよね。
でも 一人でもいい感じの雰囲気のCafeでした。


nanami☆ | URL | 2015/03/28 (Sat) 09:14 [編集]


>で!国立新美術館の展覧会
今はルーヴルですが次はマグリット展ですよ~


そうなんですか~!
数年前に埼玉の美術館で何点か見た事がありました。
6月まで開催しているのですね
5月に東京に出る用事があるから、時間があったら見に行こうかな~
ダンナは全然絵に興味がないから、誰か友達を誘うかそれともじっくり一人で見に行こうかな~

教えて頂きありがとうございます(^.^)/~~~

ラーダ | URL | 2015/03/28 (Sat) 23:41 [編集]


nanami☆さまへ

私も三菱一号館は大好きですよー。
パティオのCaféも素適ですよねー。

19世紀の近代美術を中心とする多彩な企画展を年3~4回開催しているようですねー。

またこちらに来る機会がありましたら是非今度はご一緒したいです

《グラン・ブーケ(大きな花束)》
史上最大級のパステル画のつややかな質感までも
目の前で観ているような錯覚を覚えました。

カメラが良いのかnanami☆さまの腕が良いのでしょう\(*´▽`*)/

行ってみたくなりましたぁ~

ぴんくモッチー | URL | 2015/03/29 (Sun) 01:58 [編集]


Re: ラーダさんへ

ラーダさん 前の記事では返信にお名前がなくてごめんなさい。

マグリットの作品の雰囲気はきっと見応えがありそうですね。
でも 私みたいな単純ちゃんは
きっと 疲れそうな気がして・・・
印象派がやはり ほっとしてしまいます。
マグリットような作品を興味もてるラーダさんの感性がうらやましいです。
行かれたら またどんなんだったか!教えてくださいね~

nanami☆ | URL | 2015/03/29 (Sun) 21:39 [編集]


Re: ぴんくモッチーさんへ

ぴんくモッチーさんもお好きですか?
ほんと こちらは 重厚感があって落ち着ける美術館ですよね。

グラン・ブーケは壁画なので
本物はもっと迫力があったと思います。
この画像は三菱さんのをコピーしちゃいました。
でも 行かれて 一度見てみてね~

nanami☆ | URL | 2015/03/29 (Sun) 21:48 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。