ちょこっと Happy time

世界遺産興福寺と唯識

「唯識」と言う言葉が気になっていたら
世界遺産 興福寺の根本の教義が「唯識」であることを知りました。
そうしましたら興福寺の貫首さまの講和を聞く機会に恵まれました。
興福寺と言えば 阿修羅さまはあまりにも有名ですよね。

2015/10/24 興福寺本坊へ
たのもう~!!!!!じゃなくて
おじゃましますペコペコ

猿沢の池から見た興福寺

20151024koufukuji4.jpg
 
橘の木に 実がいっぱいの興福寺

20151024kofukuji1.jpg

唯識って知ってますか?
「唯識」は法相宗の大本山である興福寺の根本の教義で
唯識は心理学的もような 人間の心のありようを教えるものです。
それをわかり易く貫首が書いてくださっている本
全く理解できましぇん。。。

20151023yuishiki1.jpg

なので 生で聞いて 唯識を理解しょうと試みる
チャレンジャーnanami☆

しかし・・・生で聞いても意味は理解できす・・・
経典である「唯識三十頌」を3回読誦したけど・・・
う~んと唸るばかり。
この教義は心理学を知っているとまだ理解しやすい感じですが
全く意味不明であります。

で!わかりやすいのが 貫首が述べていた
人間関係をよくするには
私たちが認識するものは 自分の心を投影したもので
極めて主観的なものであるという考え方である。

自分の見ているものは、「事実そのもの」ではない
自分の思いを被せながらみている。
シーザーは「人はみたいものだけをみる」と言ってますが
私たちは違うものの見かたをして 違う認識で暮らしている。
「越すに越せない心の垣根」と言うが垣根を作っているのは自分で
そこを意識すればよい!
これも 唯識の根本であるようです。 

また「人は自分の心の働きで作られた世界に生きている。
でも、自分の作り上げた世界はどこにもない。
唯識はそこに気づくことだ」とも言ってます。

なんか わかるような・・・わからないような・・・
このような ありがたい講話を聴くことができたのですが・・・
私には有難すぎたような感じであります。

でもね~このような素晴らしいお話を
世界遺産である興福寺で拝聴できること!
やっぱり 奈良に住んでよかったと思うのであります。

堅苦しい記事で申し訳けありません。
では また

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

nanami☆さん おはようございます。

私には難しすぎてよくわからないわ~(笑)
興福寺の前は通ったことあります。

紅葉 | URL | 2015/10/27 (Tue) 08:50 [編集]


こんにちは

あははは…
全然わかりません(ーー゛)
心理学の他に、哲学と仏教の知識が必要かも。
『物事は多面的に見ましょう』という意味と、とらえておきますけど、いいのかな???

カミさん | URL | 2015/10/27 (Tue) 14:02 [編集]


こんにちは。

素晴らしいお話はちょっと難しすぎますが、
わたしは、どうにも橘の実が気になってなりません(笑)
橘って珍しいですね。
すごい数の実です!!
実の行方もきになります…

未来 | URL | 2015/10/27 (Tue) 15:36 [編集]


Re: 紅葉さんへ

> 私には難しすぎてよくわからないわ~(笑)
> 興福寺の前は通ったことあります。

ほんと唯識って難しいですよね・・笑
人はいろいろですし 自分は主観でしかみないけど
垣根なしでみましょう!ってことなのかも

関係無しに今日柿を発送したので明日届くと思います。
奈良の柿 堪能してくださいね~

nanami☆ | URL | 2015/10/27 (Tue) 19:35 [編集]


Re: カミさんさんへ

ほんと 難しいよね~
唯識は 仏教言葉でありますが すごく心理学的要素が大きいです。
で!カミさんさんのおっしゃるように
多面的に見る!その通りだと思います。
やっぱりカミさんさんだよなあ~
めんどくさい記事にコメしてくれてありがとう~

nanami☆ | URL | 2015/10/27 (Tue) 19:40 [編集]


Re: 未来さんへ

わあ~コメントありがとう~
で!この橘の実を見てもらいたくて・・えへへ
すごいでしょ~
こんなに実をつけた橘もびっくりなんですが
左近の桜・右近の橘っていうでしょ~なんで左に橘が?って

これはお雛様から見た左右だということらしく
お雛様から見て左が桜ということは、
飾っている私たちが見ると右ということになるんです。

左大臣が老人 右大臣が若者ですから 当然左の方が格上
左大臣のほうが偉いんです。
日本の文化は、左を尊ぶ文化
やっと 興福寺の橘の位置が納得した私です。

あっ!関係ない話でしたね。
この実のゆくえ・・・・・
なんかキンカンみたいでしたが 食べれるんかな?
私も気になります。
この疑問をどうやったら解決できるんかな~・・・笑

コメントありがとうございました。

nanami☆ | URL | 2015/10/27 (Tue) 20:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)