ちょこっと Happy time

大根のべっ甲漬け

べっ甲漬けが簡単にできると聞いて作ってみた。
しかし この記事をアップする時
気がついた。。。。。
これは べっ甲漬けとちゃうわ~。。。。。笑

20160225daikon.jpg

ウィキペディアによりますと
べっ甲漬けは沢庵漬けが透明な飴色になるので、その名がある。と
作り方は
沢庵漬けをよく洗い、薄く切り、うすい塩水にいれて塩出しをして
固く絞ってざるにあげ、半日ほど干して水分を取り 容れ物に入れ
みりんを煮沸し、その3分の1ほどの醤油を加えて、ふたたび煮沸し
十分にさましたものを沢庵漬けに注ぎ入れ、
密閉し、冷所に1週間ほど置けば漬けあがる。

クックパットに載っていたべっ甲漬け
<調味料>
みりん大さじ2(みりんの代わりに酵素シロップ黒砂糖味)
酒大さじ1 しょうゆ大さじ3
そこに 昆布をいれまして、生大根を切って入れたけど
なかなか 美味しいであります。

こんな手抜きでも美味しいので
本物のべっ甲漬けは どんなに美味しいんだろう~
いろいろ 妄想して 口元が緩むnanami☆であります ♡
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おつけものですねー

nanami☆さまへ

亡き父の遺言で「お漬物は絶対に食べてはダメです」
なんてねーそんなはずはないですがー

実家の両親が食べず嫌いだったとかで、兄姉+私みんな
全滅です。お漬物と言う名がつくもの全てダメなんです

こんな家族珍しいようですねー
なので、我が家には冷蔵庫の中にはどこにもありません
旦那さまも、おつけものNGの食生活が慣れてきているようです(笑)

今日の記事はぴんくモッチーには消化不良です
ごめんなさい~

ぴんくモッチー | URL | 2016/03/03 (Thu) 22:39 [編集]


Re: ぴんくモッチーさんへ

はい!存じておりますよ~
亡きお父様の遺言・・笑
モッチーさんはとてもモダンな方ですので
お漬物は 田舎者の私にお任せくださいね。
まあ~塩分が気になるお漬物ですが
植物性乳酸菌がいっぱいです。
漬物に代わるもので 良い善玉菌を摂ってくださいね~

nanami☆ | URL | 2016/03/04 (Fri) 07:38 [編集]


nanami☆さん おはようございます。

田舎育ちのわたし
子供のころのおやつ漬けものとお茶でした。
たま~にお菓子。
農家だったので忙しい時は手抜きおやつでした。

手抜きべっ甲漬美味しそう~

紅葉 | URL | 2016/03/04 (Fri) 08:56 [編集]


こんにちは。

だんだんと暖かくなってきましたね。
今日は春爛漫です。

ところで、みりんの代わりの酵素シロップ黒砂糖味とは、
フルーツを黒砂糖で漬けこんだシロップのことですか??

未来 | URL | 2016/03/04 (Fri) 12:42 [編集]


こんにちは

べっ甲漬け、初めて聞きました。
面白いですね。
酸っぱくなった古漬けをこんな風にしたらよみがえりますよね。
今は漬物は浅漬けしかしませんが、いつかやってみたいです。

カミさん | URL | 2016/03/04 (Fri) 13:46 [編集]


Re: 紅葉さんへ

私も田舎育ちのせいか お漬物が大好きです。
このコメントで
昨年 神戸の酒蔵巡りをした時に
紅葉さんが こんな感じだったよ~と楽しく話してくださったことを
思い出してしまいました。
昔の暮らし いい面もいっぱいありましたよね。
また 紅葉さんとどこかへ行きたいなあ~

nanami☆ | URL | 2016/03/04 (Fri) 19:08 [編集]


Re: 未来さんへ

> 今日は春爛漫です。

金沢も暖かでしたのね~
桜ももうじきですね。

> ところで、みりんの代わりの酵素シロップ黒砂糖味とは、
> フルーツを黒砂糖で漬けこんだシロップのことですか??

そうなんです。
酵素シロップはみりん代わりにも使っています。
で!黒砂糖の風味でべっ甲漬けも漬けたら すごく美味しかったです。
酵素シロップはドリンクして飲むのもいいですが
こんな活用法もあります。
未来さんも作って欲しなあ~うふふ

nanami☆ | URL | 2016/03/04 (Fri) 19:11 [編集]


Re: カミさんさんへ

カミさんさんも初めてのべっ甲漬けなのね~
なんちゃってべっ甲漬けでしたが
すごく美味しかったです。
大根が余ったら作ってみて~
浅漬けが飽きたらでいいけど・・笑
なかなか 浅漬けはやめれまへんよね~うふふ

nanami☆ | URL | 2016/03/04 (Fri) 19:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)