ちょこっと Happy time

二上山に登ってみた!

大阪難波には急行電車で25分で行ける奈良の
西っこに住んでいるnanami☆です。

日曜日はすごく山に行きたくて 子供が小さい頃
よく家族でハイキングした二上山に行ってみました。
二上山は奈良と大阪の間にあって雄岳(517m)、雌岳(474m)二つの峰をもつ山
夕日が二峰の間に沈むさまがとりわけすばらしくて
土曜日の仕事帰りも夕日が美しく見えていました。
「夕日の名山」とも称えられているの

夫がいつも日曜日の午前はテニスなので 午後から出発です。
ふたかみパークで 地場産の野菜など買って
いざ!登るで~

20160306nijyousan5.jpg

椿が綺麗です。 椿のトンネルを抜けたり楽しい道

20160306nijyousan3.jpg

オオイヌノフグリが咲いていたり
ウィキペディアによりますとフグリは大犬の陰嚢の意味があるらしい
でも 別名は瑠璃唐草、天人唐草、星の瞳があるから ほっしましたが
馴染みが深いのは オオイヌノフグリなので 
意味を知らないことにしましょうかしら・・笑

20160306nijyousan1.jpg

大阪と奈良の境なので 大阪方面のPLの塔も見えます。
天候がいまいちですね・・おほほ

20160306nijyousan4.jpg

梅も綺麗でしたあ~

20160306nijyousan2.jpg

で!体力不足で 頂上に登れず・・・
帰りは坂道で ひざがびんびん痛い・・・
もっと 運動しないとあかんなあ~。。。。。。。

子供たちが小さい頃に登った山ですから
何十年も経った間に 樹齢千年の杉が倒れていました。

20160306nijyouzan8.jpg

鎌倉時代に芽を出し 平成までの時代をじっと見守ってきた杉の木
最初の官の道と言われる 竹内街道があるこの地
多くの官職が逢坂と奈良の都を往来する人々を
この大杉はじっとみていたのかな?
とてもさみしいことですが 
元気だった大杉をみたことは意義があるのかも!

馴染んだ地をまた訪れるこの意味
次はなにか発見があるだろうか?
体力をつけて また登って 
今度は山頂からの景色をご報告したいなあ~
いましばし お待ちを~(待ってないってか・・笑)


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

頂上までは行けなくても
梅の花やオオイヌノフグリやら見られて
気持ち良くていいですよね!!

お雛様ケーキ
とてもとてもかわいいですね
ちらし寿司ですよね
お子様が大喜びされている情景が目に浮かびます!

大根のベッコウ漬け
母がよく作ってくれました
うちはこれに鷹のつめも入れます
おいしいですよね!!

マルチ君の母 | URL | 2016/03/06 (Sun) 21:45 [編集]


nanami☆さまへ

うふふ~ほんとうだわーカミサン宅とおなじような
行動だったのかしら???奇遇としか言えませんねー
ピンポイントならばTwinsかしら?って思ってしまいそう

きっと「樹齢千年の杉」からnanami☆さまに
メッセージを伝えたかったのかもねー

素適なご夫妻だわ~

ぴんくモッチー | URL | 2016/03/06 (Sun) 23:02 [編集]


おはよございます~~

二上山。。。
奈良側から登られたんですね~~
何度か登ったことがあるんですが。。
大阪側からしか登ってないんですよ。。
竹ノ内峠の方から。。
って。。あんまり覚えてないんだけど~~~

今年は山へ行きたいと思ってますけど。。
ちょっと体重落として体力も筋力もつけなくちゃ。。
で。。
山歩き用に靴も買いたいですわ。。
スニーカーでは足を傷めちゃうので。。。

まう | URL | 2016/03/07 (Mon) 06:39 [編集]


Re: マルチ君のお母さんへ

運動も全くしていないし
若くないことを忘れて 登ってしまい・・・
やっぱり ちゃんと鍛えていかないとね~笑

でも たくさんの自然や思い出がよみがえったし
中途半端なハイキングもいいかも!なんて

↓の記事を見てくださったのね~ありがとう
べっこう漬け!お母さまが漬けていたのね。
そうか!鷹の爪を入れてもいいよね~
今度はそうしてみますね。

nanami☆ | URL | 2016/03/07 (Mon) 07:56 [編集]


Re:ぴんくモッチー さんへ

そうなの!カミさんさんと同じ花を見てたんだと思うと
なんか嬉しかったなあ~
それに その花に対しての考えも同じで
同じであるって すごく嬉しく思う私です。

で!樹齢千年の大杉が倒れてしまってて・・・
すごくびっくりで 時が流れたことを思いました。
現実をみることも大切ですよね。
すごく いろんなことを思いました。
やっぱり生でみることは大事なんだですね。

素敵な夫婦じゃないけど 価値観が似てて楽です・・笑

nanami☆ | URL | 2016/03/07 (Mon) 08:00 [編集]


Re:まうさんへ

今回は大阪側から登りました。
奈良からよりも楽ですし・・笑
でも しんどくて 帰りは膝ががくがくで
運動不足を感じました。
なんとかして また 二上山から奈良や大阪の風景を見てみたいな~
まうさんも是非 今年は山登りもがんばってね。

nanami☆ | URL | 2016/03/07 (Mon) 08:04 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/03/07 (Mon) 08:49 [編集]


二上山は万葉集によく出てくる山ですね。
そして倒れた大杉はその万葉人を眺めていたかもしれませんよね。
古代のロマンを感じる山登り、いいですね。

おおいぬのふぐりも鶯の鳴き声もこちらはまだですよ。

1足先に楽しませてもらってありがとうございます!

coco21 | URL | 2016/03/07 (Mon) 13:17 [編集]


こんにちは

やっぱりオオイヌフグリの名前のインパクトの前には、どんな名前も霞みますよね。
ほかの名前も覚えているのに、この花を見るとあの名前がさっと浮かんじゃいますから(*^_^*)

奈良には、登ってみたいちょっとした山が多いですよね。
古墳がそのまま小高い山になっている場所も多いですし。
わたしも足腰をちょっと鍛えて、ウォーキングくらいで登れる山に登ってみたいって思っています。
さしあたって靴を買っただけですけど(´・ω・`)

カミさん | URL | 2016/03/07 (Mon) 13:53 [編集]


こんばんは

山登り
私も数年前まで登っておりました
今は膝痛でダメです
数人の仲間と登っておりまして
楽しい想い出だけがよみがえって来ます
体力作って又挑戦してください

伊吹山 そちらの近くでは?
夏場 お花を見に あえて 下から登っておりました
7月末 8月始め 8月中旬 8月末
違ったお花が見れたようです

ヒロちゃん7 | URL | 2016/03/07 (Mon) 18:50 [編集]


Re: 鍵Mさんへ

そうなんですう~
一人だと ちょっと心細いよね

で!ごめんね~
もう少し早かったら 都合がついたんですが
次回によろしくです。

nanami☆ | URL | 2016/03/07 (Mon) 19:07 [編集]


Re: coco21 さんへ

> 二上山は万葉集によく出てくる山ですね。

すごく嬉しいですう~
奈良はほんと万葉集から古事記から百人一首やら ほんといろんなところで
歌が詠まれています。
悠久の人々が見た景色を 少し違えども 想像できる地に住んでいること
すごく幸せに思う次第です。

一足早く 春の画像を見て頂きましたが
また coco21さんの春頼りも楽しみにしていますね。

嬉しいコメントをありがとうございました。

nanami☆ | URL | 2016/03/07 (Mon) 19:31 [編集]


Re: カミさんさんへ

ほんと おおいぬふぐりはびっくりぽんですよね~
こんな可憐なのに~です・・笑

奈良の山は万葉集や 百人一首や 和歌にいろんな意味で入っています。
ほお~これか~と思いますので
是非一度お越しくださいね~
靴も買ったなら 絶対にですよ~笑

nanami☆ | URL | 2016/03/07 (Mon) 19:34 [編集]


Re: ヒロちゃん7

ヒロちゃん7さんも登ってたんですね~
私も膝が~です。
これは 鍛えれば大丈夫でしょうか?

伊吹山はまたちょっと離れて滋賀県とか岐阜県になります。
夫が昨年行ってきましたが 私はいけるかな?
がんばってみたいと思います。

nanami☆ | URL | 2016/03/07 (Mon) 19:48 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)