ちょこっと Happy time

木蓮

モクレンの子育て

家の北側で 毎年咲くモクレン
向かいのお家のコブシが咲き 見事に散ってから
我が家のモクレンは 葉っぱと一緒に咲きだす
モクレンらしくない咲き方ですが 
春になったことは毎年知らせてくれる。

20120421mokuren1.jpg

モクレンには健全な子孫を残すための工夫が込められています。
植物の本に書いてあったことですが 少しご紹介します。

モクレンは雌しべと雄しべの成熟する時期をずらして
自分の花粉が自分の雌しべにつかないようにしています。
一つの花の中で雌しべと雄しべがあるのに
この中では 一緒にならないように努力しているのです。

なぜ?かと申しますと 自分の花粉がついてできた種子は
自分と同じ性質である!
自然の過酷な環境で生きて行こうとするならば
いろんな環境で生きて行けるように 
いろんな種子を作ろうとしているのです。

なので 成熟時期をずらして 同じ花の所に自分の
分身が行かないように 努力するのです。
雌しべと雄しべが分化して生殖の意味を持つのは
違う性質のもの同士が合体させることによって
いろんな性質の子孫を作る為なのです。
いろんな環境で生きていけるようにする!
親たちの熟成をずらしてまでも よい子孫を残すってすごくないですか?

これって 人間にも当てはまるような気がします。
未来を考えて 努力をすることは 子供の為なのに・・・
解っていても 私の子育ては 自分本位でしたので
子供たちに よい影響を与えることができませんでした。
今も 息子に関しては どしたもんかと・・・悩む日々です。

今年も咲いたモクレンから私が教えられたことでした。
つまらない記事を最後までお読み頂きまして ありがとうございました。

最後に 同じ写真ですが またモクレン(いひっ!!)

20120421mokuren2.jpg


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/04/24 (Tue) 22:40 [編集]


木蓮すごいんですね…
これまた全然知りませんでした。

娘は学校で何とかアゲハがオシリとオシリをくっつけて卵を産むところを見た!と言ってました。
なかなかそういうところを見る機会もないから
これから卵が育って成長を見れたらいいな~って思います。

私は子育て真っ最中ですが、いかに自分が楽するかしか考えてないです…

じょびんぬ | URL | 2012/04/24 (Tue) 23:27 [編集]


Re: 鍵Yさんへ

わんこちゃんはそうなんですか~(ふむふむ)

> そう思うと木蓮の知恵はすごいと思います。
知らない世界でしたが 簡単に自分の花のなかで交配ができるのにしない!
もっと強い子を育てるために努力してる!
モクレンってすごいですよね。

> 気がつかないことは最大の罪であり、未来を閉ざすことだと思います。

ありがとうございます。
あまり ブログには登場させていないのですが
もっと安心させてほしい息子なんです。
まあ~ちゃんと働いてくててるから・・・と思う日々です。

nanami☆ | URL | 2012/04/25 (Wed) 19:01 [編集]


Re: じょびんぬさんへ

> 木蓮すごいんですね…

驚きますでしょ!
自然の世界の中で生きて子孫を残すことって
中途半端ではいけませんよね!
自分も努力しなくちゃです!
じょびんぬさんは ちゃんとしてますよお~
今のままでいいと思います。

娘さんには たくさんの自然を見せて 自然の有りがたさを
伝えてあげてくださいね。
じょびんぬママ!ファイトです。

nanami☆ | URL | 2012/04/25 (Wed) 19:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)