ちょこっと Happy time

ワシントン ナショナル ギャラリー展

東京で開催されていました
ワシントン ナショナル ギャラリー展が京都にきました。

京都市美術館では 今フェルメール展をしていましたので
同時に開催するのが信じられなくて
京都市内在住の ブロ友 ひろひろさんにも確認をしてしまいました。

こんなに有名な絵画が同時期にみれるなんてすごいですね。
私はフェルメールの今京都に来ている作品はちょっと興味がなかったので
フェルメール側がすごい行列ができているのが
すごく不思議な気分でしたが
ワシントン ナショナル ギャラリー展で
マネやモネやルノワールやゴッホの作品を目にしたことでとっても
2011/10/08(土)はhappyな気分になりました。

20111008kyoutoshim2.jpg

20111008kyoutoshim1.jpg

さあ~ 入ってみましょう!
作品は読売テレビのワシントン ナショナル ギャラリー展のHP画像を
お借りしました。

一番引かれた作品 フィンセント・ファン・ゴッホ の《薔薇》
ゴッホのアイリスも好きですがこの薔薇は
花瓶からあふれんばかりの薔薇を生き生きと描くことで、
春の訪れや健康を回復したことへの喜びが率直に表現されているそうです。
20111008goho1.jpg

エドゥアール・マネ 《オペラ座の仮面舞踏会》
これはNHKの日曜美術館の放送を見ていて
一度みたいな~と思った作品です。
専門家から 絵の説明をちょっと受けると感じ方も違います。
高級娼婦と紳士の思いなどを勝手に想像して納得した気分です。
20111008mane1.jpg

美術なんて とんでもなく理解不能な私ですが
今回のこのワシントン ナショナル ギャラリー展では
人物の顔の表情を注目してみると楽しいです。
いろんな子供の表情は最高ですよ!

今!ワシントン ナショナル ギャラリーが改装中なので
美術館の心臓部ともいえるこれらの作品が
これほどの点数でまとまって館を離れて見れるらしいです。
ですので!アメリカにちょっとお出掛けできない方は
京都でみたらいかがでしょうか!

絵心ない nanami☆がお送りしました。



 
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

何とパワフル!

こんな風にして
いろいろなものを精力的に見て聞いて感動しているから
こんなにパワフルなブログになるんですね
まるで泉のように溢れてくる源を見たような気になりました

私も絵はまるでわかりません
だけど専門家の解説を聞くと 
何だか分かったようで 得をした気分になりますね

私も見習わなければいけませんね

daria | URL | 2011/10/10 (Mon) 10:01 [編集]


No title

ワタシも専門的なことは全く全くわからないけど
美術館って行きだすと癖になってくるから不思議。
言葉にはできないけど
それが芸術の持つパワーなのかな~って思います^^

大きな都市だと有名な芸術品がたくさん来るから羨ましい♪
最近はあんまり興味を引くような個展がなくて
久しく行ってないな。。。
美術館の空気とあの時間の流れが好き^^

ナチュ☆ | URL | 2011/10/10 (Mon) 12:29 [編集]


Re: dariaさんへ

すごくすごく褒めていただきましてありがとうございます。
ただの貧乏症なだけで パワフルに動くだけなんです。
ひ~ろく! あ~さく!でいろんなこと聞きかじってますので
深みがなくて(笑)
こうして広く浅くの精神が いろんな人と共通に感じることも
多くなるので この適当さでこれからも行こうと思います。(笑)

本物をみる!
ただそれだけで贅沢感があじわうことができるような気がします。
ただそれだけで自分の心が癒されます。
美術館って不思議だな~と思います。
今度はひろひろさんに会いに一緒に京都へ行きましょう!

nanami☆ | URL | 2011/10/10 (Mon) 21:11 [編集]


Re: ナチュ☆ さんへ

> 美術館って行きだすと癖になってくるから不思議。
> 言葉にはできないけど
> それが芸術の持つパワーなのかな~って思います^^

そうでしょ~!!!私もそうなんです。
癖になります。
有名な絵画は人を魅了するすごいパワーがあるように感じます。
解らないけど この雰囲気は癖になっていいと思います。

東京ならいつもどこかでいろんな絵画がみれますよね!
奈良も名画はたまにしかきません。。。
関東圏がうらやましいです(ぐすん)

nanami☆ | URL | 2011/10/10 (Mon) 21:17 [編集]


No title

おはようゴザイマス~
これ読売テレビのコマーシャルでやってましたね~
本場で見ようとしてもなかなか見ることができないから、こうして近くでやってくれるのはありがたいですねv-290
画集とかあっても、やはり本物を見る感動には負けますもんね^_^;
な~んて言いながら、最近本物をみてないアタシv-388。。。
nanami☆さんのバイタリティを見習わなくては!!と思いましたv-410

yomo | URL | 2011/10/11 (Tue) 08:33 [編集]


No title

さっぱりわからんあたしが言うのもおかしいんですけど
このバラの絵・・
すごく立体感?があるなぁ。。
画像でさえ花の感じが本物みたい!
すごいなぁ。。

あーちゃん | URL | 2011/10/11 (Tue) 10:09 [編集]


No title

こんにちは。
絵、お好きなんですね。
描くのは苦手だけど、見るのは私も好きです。
写真やネットで見るのもいいけど、
直に見ると感じるものがあるんだろうなぁ。
感動のおすそ分けありがとうございます。

55スマイル | URL | 2011/10/11 (Tue) 11:03 [編集]


No title

おー!!!
この展示会すっごく気になってたんですo(^▽^)o
二枚目の絵、物語性があって面白そう!
近々フェルメール展とともに観に行ってこようと思います( ̄^ ̄)ゞ
正倉院展も控えてるので、年末は美術館巡りにまた火がつきそうw

はく | URL | 2011/10/11 (Tue) 16:41 [編集]


Re: yomoちゃんへ

> これ読売テレビのコマーシャルでやってましたね~

そうなんですか!私は知りませんでした。(あはは)
本物はいいです。
全然解らない私ですが すごく引き込まれてしまいます。
絵画のパワー 美術館のパワー
そして 脚を運んでまでみたい人の純粋な良いパワーが
集まっているんだと思います。
Yomoちゃん家からは近いので是非一度行ってみてね。

nanami☆ | URL | 2011/10/11 (Tue) 20:23 [編集]


Re: あーちゃんへ

> このバラの絵・・
> すごく立体感?があるなぁ。。
> 画像でさえ花の感じが本物みたい!
> すごいなぁ。。

そうでしょでしょ!!!!
私も全然なんもわかん奴なのですが
みていると 風まで感じてくる!
それだけ 絵にパワーがあるんだと思う!
もう少しお年を召したら 絵画の世界へ行ってみよう!なんて(笑)

nanami☆ | URL | 2011/10/11 (Tue) 20:27 [編集]


Re: 55スマイルさんへ

私も全然わからんちんのおばさんですが
好きな絵画はやはり現物をみてみたいと思うんです。
で!間近でみると やはり感動します。
絵画の持つ力もすごいですね。

わからないなりでも 点とする!
そうすると 点と点が結ばれるときもある!
ジョブス氏の言葉が心にフィットしてます。
あの記事 教えてくれてありがとうございます。

nanami☆ | URL | 2011/10/11 (Tue) 20:33 [編集]


Re: はくさんへ

気になっていたのですね~
だったら すごくお得です!
同時期にやっているなんて!!!信じられないです。
フェルメールはもうじき終わってしまうので
早くにいかなくちゃ!ですね。

思い思いの感じ方が大切ですが 鑑賞されて
はくさんがどう感じたかも教えて頂きたいです。
そんなこと聞くのが大好きです。
また よろしくう~!!

nanami☆ | URL | 2011/10/11 (Tue) 20:45 [編集]


ちわ~

やっぱし、同時開催でしたね!
よかったよかった!
違うことをお伝えしたんではないかとビクビクしてました。
絵心ないのですが、おはなの絵とか色使いとかいいなぁって思いますね!
イイ絵はイイのだ!

> 人物の顔の表情を注目してみると楽しいです。
機会があれば、見てきたいと思いますφ(..)メモメモ

ひろひろ | URL | 2011/10/12 (Wed) 12:46 [編集]


Re: ひろひろさんへ

> やっぱし、同時開催でしたね!

びっくりですよね!!
こんな名画が同時に見れるなんて~
さすが 京都ですね!!

フェルメールも良いですが
ワシントン ナショナル ギャラリーは
どの絵画も とてもわかりやすいので是非本物をみてくださいね。

nanami☆ | URL | 2011/10/12 (Wed) 19:24 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)