ちょこっと Happy time

RUSH 「プライドと友情」

F1レーサー実話の映画『ラッシュ/プライドと友情』

20140102rush.jpg

映画館の予告で観たいな~って思っていた映画RUSH
昨年末のキンキキッズのコンサートに行った時
この映画の吹き替えをキンキがやって その裏話も聞いていたので
すごく楽しみにしていたんですが
観たのは字幕の分 なんでやねん・・(笑)
なので キンキの堂本くんたちの苦労場面は
確認することができませんでした(笑)

映画でありますが ほんまによかったあ~(涙)です。
FIマシーンの爆音とスピード感・重力感が身体に響き
恐怖さえ感じるF1マシーンの迫力
そのマシーンを操るジェームス・ハントとニキ・ラウダの
心情や苦悩がものすごく感じられます。

イギリス生れのハントVS オーストリアのラウダ
ハントのパンクぽい性格に見えますが繊細
ラウダのマシーンへの思いは頭脳的で緻密
二人の性格はお国柄からくるのか?
なんて自分の知識レベルで思ってみたり
また この二人を取り巻く家族や
妻や元妻だけが思う感情もすごくうまく表現されて泣ける

中途半端ない生き様の中にある真の友情
いろんな場面で泣けてきます。
F1とか興味なくても 裕福の生まれだった彼たちが
自分の力で 夢を実現し 大舞台に出る努力をし
栄光をつかむストーリーは感動しますので
この映画は私のお勧めです。
2014/02/02(日)に観た映画でした。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今晩は♪

この映画、もちろん父ちゃんが観たい!って言うてました~

映画館では音が違いますから、これは映画館で観た方がいいんでしょうね~
多分行けないと思うので、DVDで中古で出たら買うと思います(* ̄m ̄)プッ

でもnanami☆さん、こういう映画も観るんですね
やっぱり人間模様が描かれてるからでしょうか?

泣ける映画ですか!!
ではティッシュを用意しとかなきゃ!!

豆兄弟の母 | URL | 2014/02/03 (Mon) 22:51 [編集]


こんにちは

この間TVで宣伝していました、この映画。
F!が一番華やかだった時代の、映画なんですよね。
こういう時に、映画館が近くにないのが残念なんです。
でも、映画の為に静岡まで東名使って往復するのって、考えただけで疲れちゃうんですよ。
この頃、観たい映画がいっぱいあるんですけど、やっぱりビデオになるのを待っちゃってます(T_T)

カミさん | URL | 2014/02/04 (Tue) 14:13 [編集]


Re: 豆兄弟のお母さんへ

うん!すごくよかったよ~
爆音で迫力もすごくあって
でも 人間の心理とかもすごく表現されていて
私は「永遠の0」よりもよかったと思ってます。
本当の人物で実在した話しなので
そこも わあ~ってなります。
映画館でみてほしいけど もうちょっと待ってみてじっくり鑑賞してくださいね。

nanami☆ | URL | 2014/02/05 (Wed) 07:24 [編集]


Re: カミさんさんへ

> F!が一番華やかだった時代の、映画なんですよね。

このお話しは私が高校生入ったばかりの頃の話しですが
ニキ・ラウダが怪我から復帰した場面が記憶や
富士スピードウェイとか すごく懐かしいです。
迫力ある映画ですので 映画館がお勧めですが
死と隣り合わせの世界の心理 DVDでもすごく楽しめると思います。
ちょっと待って是非見てくださいね。


nanami☆ | URL | 2014/02/05 (Wed) 07:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)