ちょこっと Happy time

虎屋菓寮

WN(ダブルエヌ)の六角堂華展と京めぐり ~その6~

京和菓子のまったりhappy time

京都御所の蛤御門を出て北へ少し行くと 虎屋菓寮があります。
ひろひろさんと別れた後は ここで茶休みです。

虎屋の羊羹と言えば 東京ですが
もともとは京都が発祥に地らしいです。
明治に入り 朝廷が京から江戸に移る時に一緒に行ったそうですよ。

和菓子は五感で楽しむようです!!(虎屋さんより)
1600年代も90年以降になると菓子に名前 (菓銘) を付け、
それにふさわしい意匠=デザインを工夫するようになります。
菓子の意匠を目で見て楽しみ、
菓銘を耳で聞いて楽しむことが出来るようになりました。
このことによって和菓子は、味覚・触覚・嗅覚だけでなく、
視覚と聴覚での楽しみをも獲得して、
まさしく五感で味わう食の芸術となりました。

ここが 虎屋菓寮
20111113toraya1.jpg
中庭を見ながらもお茶できます。
20111113toraya2.jpg
WN(ダブルエヌ)こちらのテラスで
20111113toraya3.jpg
同伴Nちゃんは 「九重の華」
20111113toraya4.jpg
私は 「青大豆の豆乳羹」と抹茶
20111113toraya5.jpg
豆乳の香りと風味で まったりですう~ ハイ!アップ
20111113toraya6.jpg

お店を出ると 虎屋京都ギャラリーで
「岡重羽裏コレクション 華麗なる文様」で
着物のおしゃれな裏地の美術品も拝見できました。
すごく 京都らしいものが目の前に飛び込んできて最高です。

この日は西本願寺のイチョウも見るつもりでしたが
すっかり虎屋菓寮で 
まったりしてしまいこのまま奈良へ帰るのでした。

京都余禄もあります!しつこいんじゃ!!
と聞こえてきまがあと一回京都です(笑)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

こんばんは~♪

nanami☆さんはいつもその場に合った行動してますね^^
京都なら京都らしく・・・
あたしなんかどこに出没してもバカ騒ぎ!!
ちょっとは落ち着けよ!って感じかな。。@@;

あーちゃん | URL | 2011/11/19 (Sat) 22:18 [編集]


こんばんは♪

青大豆の豆乳って、初めてです。
どんなお味?
普通の豆乳と違うのかな?
でも、虎屋の発症が京都とは知りませんでした!
歴史があるんですね~(*^_^*)

りん | URL | 2011/11/19 (Sat) 22:39 [編集]


No title

なんともお上品さが伝わってきます。
下にひいてあるソースみたいなのはこしあんですか?

柿の種とは真逆ですね~ そこがまたいいです!
こういう和菓子に抹茶大好きですが、
私が行くと浮いてしまいそうな不安が…(笑)

じょびんぬ | URL | 2011/11/19 (Sat) 23:23 [編集]


Re: あーちゃんへ

> nanami☆さんはいつもその場に合った行動してますね^^
> 京都なら京都らしく・・・

そうですですよ!
会社から帰るとすぐに酒飲んで
いつもごろごろ横になって
韓国ドラマばかりみてますよ(がはは)

> ちょっとは落ち着けよ!って感じかな。。@@;

あーちゃんはいつも元気がはじけていて
すごく魅力的ですよ!
私が見習いたいです。

nanami☆ | URL | 2011/11/20 (Sun) 10:57 [編集]


Re: りんさんへ

> 青大豆の豆乳って、初めてです。

お豆腐の香りがちゃんとしていますが
でしゃばらず滑らかで上品なお味です。

青大豆は豆の種類で
普通の大豆より脂肪分が 少なく甘みがあってとても美味しいそうです。

京都で創業らしいですよ!
東京の虎屋の芋羊羹は有名です!
一度食べてみたです~!!

nanami☆ | URL | 2011/11/20 (Sun) 11:06 [編集]


Re: じょびんぬさんへ

> なんともお上品さが伝わってきます。
> 下にひいてあるソースみたいなのはこしあんですか?

こしあんソースです!
これがまた上品で豆乳羊羹の味を引き立てていました。

> こういう和菓子に抹茶大好きですが、
> 私が行くと浮いてしまいそうな不安が…(笑)

柿の種女も大丈夫でしたから
じょびんぬさんなら全然大丈夫ですよ!
京に行かれたら ちょっと寄ってもいいかもです!

nanami☆ | URL | 2011/11/20 (Sun) 11:10 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)