ちょこっと Happy time

手作りゆかりとお盆準備

暑かったですね。
リオオリンピックでは 柔道で銅メダル
水泳で荻野選手が金メダルと
すごく幸先が良いスタートで 嬉しいです。
土曜日は仕事だったので 今週の休日は1日だけ
今週は里帰りもするので 本日中にすべきことしないといけません。

お盆の供養に来てくださるお寺さん
仏壇も綺麗にして、掛け軸や 仏具も出して準備
仏壇の裏に隠していた 不用品は捨てちゃお!

捨てたのは 弓道をしていた時
初打ちの時 自分が当てた的 縁起がいいので 捨てれなかったの

20160807mato.jpg

弓道をやめた理由は 昔からブログを見て下さってる方は
ご存じと思いますが、袴を履いて 夏は炎天下 冬は極寒の中
弓を打っていたのですから よく頑張っていたものです。
でも もう使うことも無いので捨てます。
この歳になると 使う使わないの見極めが潔良くなってる
のですが・・
袴などの弓道着はなんか捨てれないっす(未練タラタラ・・笑)

また この炎天下なので 梅を漬けた紫蘇も良く乾き
ゆかりを作りました。
昼はゆかりのおにぎりです。

20160807shiso.jpg

20160807shiso1.jpg

売っているゆかりも塩と紫蘇だけと思いますが
自分で作り 天日で干したものは
熱で酵素が壊れていないので 酵素もたっぷりです。
やっぱり手作りは安心で 身体も喜ぶ感じです。

後はロースイーツの生カシュークリームを作って
ロースイーツを数点作りました。
通常の食事の支度もありますが
休日はレシピ試作の日でもあります。

バタバタの休日で明日からまた仕事(ふう~。。。)
でも お家が綺麗になって 和尚さんのお迎えもできた。
余裕がない私ですが こうしたことができることに感謝です。

PageTop

土用の丑の日 梅干し日光浴日和

味覚改革できるかな?

土用の丑の日と言えば 日本中が鰻に翻弄される。
しかし貧っちな我が家では 鰻のうの字もなく
世の中とはおかまいなしで 日々が流れましたが

土用と言えば そう!梅干しの天日干し
漬けた梅を 殺菌するために
天日に干します。漬けた紫蘇の液も天日に当てるといいようです。

梅干しの日光浴 気持ちが良さそうでしょ~

20160730umeboshi.jpg

梅干し一日一個食べるだけで 病気予防になる!と言います。
最近は味付きとか蜂蜜漬けとかありますが
塩以外入っていない 昔ながらの梅干しは 無添加で安心
こうした素朴な味を 伝えていきたい!
そんな風にいつも思っています。
でも・・・娘は 塩分5%のハチミツ漬けが好きなの~
この梅干しもすごく減塩ですので
味覚改革したいものです。

ちょうど大阪から遊びに来ていた夫の妹(私より5つ年上)に
梅干しと今年1月に仕込んだ手前味噌もうまくできていたので
お裾分け
「nanami☆さんって ほんと手作り好きよね~」
「手作りじゃなくて 発酵食品が好きなのわ・た・し・・笑」
日本の伝統健康食品を大切にしたい!
季節にあった 食材での料理で身体も健康になって行く!
伝統食品で手間暇かけるって 
自分もなんか自信がついてくる気がする。
なんか すごく良いばあちゃんになれそう~
(もう ばあちゃんやった・・・えへへ)

土用の丑の日は 鰻無しでも 梅干し日光浴日和を満喫!でした。
では また

PageTop

チャレンジして経験値を上げよう!

小さなお庭にトマトを植えました。
初チャレンジのお野菜作り
今朝は土砂降りの雨模様でしたが
ちょっと小降りになった合間に トマト撮影♡

トマトって 下の方から赤くなるんだ!
こんなことも知らないで いい歳になったことが恥ずかしい

20160709tomato.jpg

たくさんの青い実が 真っ赤になる時
ちょっとした感動
お庭にでるのが楽しい日々

20160709tomato1.jpg

実と言う字は 中身が詰まること 内容がみちる=充実
実るって 最高なことですよね。
その充実した実を頂く 大地のエネルギーを頂いたことになる。

野菜作り
チャレンジすることで 経験値は上がるし
充実を得ることになる!と思うと
丹波のちよえさんは いつも充実してるなあ~と思う。
私も いろんなこと これからももっとしていきたいな~

PageTop

七夕には そうめん

今日は七夕 久しぶりに晴れの七夕で
彦星も織姫もよかったですね。

で!七夕の日は そうめんを食べるのがいいようです。

奈良の桜井市 三輪は、そうめん発祥の地でありますよ。
また そうめんは蔵の中で一種の高温発酵をするそうで
発酵食品なの~ってびっくりでもあります。

そうめんのルーツは、「索餅」(さくべい)という小麦粉料理
索には縄をなうという意味があり、
縄のようにあんだ小麦粉のお菓子のようなものが、「索餅」
古代中国に「7月7日に死んだ帝の子が霊鬼神となって
熱病を流行らせた。
そこで、その子の好物だった索餅を供えて祀るようになったことから、
7月7日に索餅を食べると1年間無病息災で過ごせる」
という伝説があるそうです。

三月なら 雛餅 五月なら柏餅 ですが
七月にそうめんは なったわ~
こんな私ですが 娘は今日はそうめんのようでした。

20160707tanabata.jpg

親ばかです恥ずかしいですが 可愛く作ってます。
(でも 孫ちゃんはそんなに食べなかったようで・・)
こうした季節の行事をちゃんとやってくれて
母は涙であります。

みなさんのおうちは そうめん食べました?
nanami☆っちは 食べてません・・笑
では また

PageTop

梅干し紫蘇入れ

一日一個の梅干しで 
すべての病気を予防するミラクル食品の梅干し
タッパウエアで作る梅干しは 重石もいらず すごく減塩です。

昨日仕込んだ梅は 白梅酢も順調にできまして
次は紫蘇を投入の日であります。

会社から急いで戻り Kさんと早速作業にかかります。
なにせ 梅干し作りは初めてで
「青紫蘇は使うけど 赤紫蘇は初めて」のお二人さん

大量の葉っぱも塩でもむと すごく少なくなって
2回ほどあく抜きします。最初は 色の悪い紫です。
白梅酢でもむと 艶やかな琥珀色の紫
酸の効果で こんなに綺麗になることに びっくり

梅干しの酸は アルカリ性
身体には弱アルカリ性はいいですが 
梅にも ほんとこの酸は人に優しい。

20160623shiso1.jpg

20160623shiso2.jpg

初めての二人が なんとかできました。
後は 土用干し 楽しみ♥

同じ趣向のものが 初体験を楽しみました。
「来年もしようね~」

その日の夕食は カレー
忙しい日々ですが なんか 充実してるよな~私

PageTop