ちょこっと Happy time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

七夕には そうめん

今日は七夕 久しぶりに晴れの七夕で
彦星も織姫もよかったですね。

で!七夕の日は そうめんを食べるのがいいようです。

奈良の桜井市 三輪は、そうめん発祥の地でありますよ。
また そうめんは蔵の中で一種の高温発酵をするそうで
発酵食品なの~ってびっくりでもあります。

そうめんのルーツは、「索餅」(さくべい)という小麦粉料理
索には縄をなうという意味があり、
縄のようにあんだ小麦粉のお菓子のようなものが、「索餅」
古代中国に「7月7日に死んだ帝の子が霊鬼神となって
熱病を流行らせた。
そこで、その子の好物だった索餅を供えて祀るようになったことから、
7月7日に索餅を食べると1年間無病息災で過ごせる」
という伝説があるそうです。

三月なら 雛餅 五月なら柏餅 ですが
七月にそうめんは なったわ~
こんな私ですが 娘は今日はそうめんのようでした。

20160707tanabata.jpg

親ばかです恥ずかしいですが 可愛く作ってます。
(でも 孫ちゃんはそんなに食べなかったようで・・)
こうした季節の行事をちゃんとやってくれて
母は涙であります。

みなさんのおうちは そうめん食べました?
nanami☆っちは 食べてません・・笑
では また

PageTop

梅干し紫蘇入れ

一日一個の梅干しで 
すべての病気を予防するミラクル食品の梅干し
タッパウエアで作る梅干しは 重石もいらず すごく減塩です。

昨日仕込んだ梅は 白梅酢も順調にできまして
次は紫蘇を投入の日であります。

会社から急いで戻り Kさんと早速作業にかかります。
なにせ 梅干し作りは初めてで
「青紫蘇は使うけど 赤紫蘇は初めて」のお二人さん

大量の葉っぱも塩でもむと すごく少なくなって
2回ほどあく抜きします。最初は 色の悪い紫です。
白梅酢でもむと 艶やかな琥珀色の紫
酸の効果で こんなに綺麗になることに びっくり

梅干しの酸は アルカリ性
身体には弱アルカリ性はいいですが 
梅にも ほんとこの酸は人に優しい。

20160623shiso1.jpg

20160623shiso2.jpg

初めての二人が なんとかできました。
後は 土用干し 楽しみ♥

同じ趣向のものが 初体験を楽しみました。
「来年もしようね~」

その日の夕食は カレー
忙しい日々ですが なんか 充実してるよな~私

PageTop

奈良の氷屋 ヒデノさん

初氷!じゃなかった 初かき氷

暑かったですね。
冬物をしっかり片づけていないのに 半袖着てる私
タンスやその周辺がやたらと  雑然としてる!
とと姉ちゃんの常子になった気分で
「どうしたもんじゃろな~」と言ってみたくなる。
そんなこと言ってないで 片付けろ!でありますね。

暑かったので 奈良ですごく人気のかき氷があるカフェ
「みやけ」に行って ひと味違うかき氷を食べに行く!
でも  定休日だった が~ん

こうなったら!かき氷を食べないと ブログが更新できん
で!これまた 有名な 奈良の氷屋 ヒデノさんに行ってきました。

こちらの美味しさのひみつは
純氷! 水の中のまずい部分を取り除き 時間をかけて
作った透明なピカピカの氷があるから
やはり 手間暇かけるって 違いますよね。

私は紅茶ミルク 

20160522kakikouri.jpg

こんなにもっこりで どないして食べよう~
かき氷って なかなかうまく食べれないです。
必ずこぼします。
あちゃーと思いますが すぐとけてしまうので
こぼしたことへの 罪悪感が薄いなあ~なんて思うのは私だけ?

では また

PageTop

八十八夜とは 新茶の事

2016年の八十八夜は5月1日でした。
八十八夜に収穫される茶葉は俗に言う新茶と言います。
香りや良いだけでなくて 
テアニンという成分が豊富に含まれているそうです。
これは旨味成分なのでお茶をより美味しく飲めるほかにも
リラックス効果や集中力アップの効果も期待できる成分らしいです。

次兄はお茶処の牧之原大地の端っこでお茶を作っています。
毎年贈られてくるお茶を頂いて
故郷を思い出すことができます。

201605ocha1.jpg
 
お茶の花 子供の頃はなんとも思わなかったけど。。。
綺麗だなあ~

201605ocha11.jpg

今 NHKの連ドラは「とと姉ちゃん」
最初のころは 静岡がメインだった。
静岡弁が懐かしく思えて 録画して毎日見てます。

一番茶の収穫はもう終わったのかな?
「美味しい」と静岡弁が激しい次兄の声が聞こえてきそうです。

方言も思い出してしまうほどの贈り物
新茶が届いて 嬉しいnanami☆でありました。


PageTop

やっぱり お彼岸とか大事だと思う次第です。

お彼岸の3/19(土)夫の妹夫婦が 久しぶりにお墓参りに来た。
パソコンの不具合を夫に見て欲しいのもあったけど
なにわともあれ このお彼岸を機会にすることは 
すごく良いと思う私指向であります。

私もですが最近は目に見ないものの感謝や恐れとかが希薄に思う。
見ないものを 思うまたは想像していないんじゃないか!?と思う最近
気持ちに歯止めや 思いを伝えることなど
ご先祖さまを思うことができる お彼岸を通して行動すると良いように思うけど
息子は仕事の多忙が理由で
なかなか 思い通りには行かない・・・・・・
でも 今回は 妹夫婦とお墓参りです。

パソコンのクリーンアップやデフラグやセキュリティーチェックをしたら
時間かかかるだろうなあ~
いろんな想像しながら 買い物してたら 11時前に大阪から到着
あわてて 買い物を途中にして 帰り

昼ご飯は アスパラと海老ゴロゴロのパスタとトマトスープ
サラダは 酵素シロップのドレッシングで

20160319hakamairi1.jpg

午後からは 高速で1時間の地にある お墓参りをして
もうじき94歳になる 夫の伯父様宅で 仏壇にお供えし
夫の従姉さんちに行って おしゃべりして
義妹も懐かしい風景に 感激していた感じだ!

夕方家に帰り 夕飯
娘と孫ちゃん一家も合流して 賑やかな夕餉
手巻き寿司にしました。

20160319hakamairi2.jpg

寿司飯の合わせ酢 砂糖を甜菜糖にしたら
ご飯が茶色! なんで~とかの質問に言い訳けしながら
孫ちゃんの食欲旺盛風景など 楽しい食事になりました。

お彼岸 家族を思う日のようにも思います。
いろんな行事がありますが お彼岸も大切にしたいし
伝えていきたいものと思うのでありますnanami☆です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。